webstation plus

 この前のエントリで、本屋大賞2019にノミネートされた10冊とおすすめランキングを紹介しましたが、今回は本屋大賞2018の紹介です。  本屋大賞2018も本屋大賞2019と同様に、これまで出会ったことのない面白い作品と … 続きを読む 
 ゾンビものとミステリーが組み合わさった物語はお好きですか?  私はバイオハザードもミステリーも大好きなので、今村昌弘さんの小説『屍人荘の殺人』は、ページをめくる手が止まらなくなりました。  デビュー作とは思えないほど、 … 続きを読む 
 この前のエントリで等差数列・等比数列の一般項とその和の求め方について紹介しましたが、今回は\(1\)から\(n^2\)までの和(二乗和)の求め方を『数学ガールの秘密ノート/積分を見つめて』を参考に紹介します。  ディー … 続きを読む 
 ぼんやりしていますか?  私は常に忙しく働いていたい性格なので、ぼんやりする時間を作っていませんが、もしかすると集中力が続かなかったり、ミスをしたり、アイデアが浮かばなかったりするのは、ぼんやり不足が原因かもしれません … 続きを読む 
 生きていると魔が差すような出来事ってありますよね。  そんなとき、その誘惑に負けずにいられるかどうかは、周りにいる人たちの影響も大きいように思います。  小野寺史宜さんの小説『縁』を読んで、魔が差しても止めてくれる人が … 続きを読む 
 前回、確率の「4つの基本」を紹介しましたが、今回はそのなかの「乗法定理」を活用した「ベイズの定理」について紹介します。  機械学習や情報のフィルタリング、経営判断のための意思決定などに使われる定理なので、ぜひ覚えておき … 続きを読む 
 この前のエントリで合成関数の微分について紹介しましたが、今回は積と商の微分について紹介します。  積と商の微分は、たとえば、「\(p(x)=f(x) \times g(x)\)」や「\(r(x)=f(x) \div g … 続きを読む 
 この前のエントリで微分の公式について紹介しましたが、今回は合成関数の微分について紹介します。  合成関数の微分は、たとえば、\(h(x)=(x^2+3)^6\)などのように、2つ以上の関数の合成で成り立っている関数を微 … 続きを読む 
 加賀恭一郎シリーズと聞くと、阿部寛さん演じる『新参者』シリーズを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。  もちろん、ドラマや映画としても面白い物語なのですが、原作を読めばより一層楽しめると思います。  そこで今回は … 続きを読む 
 家族と上手くいってますか?  私は家族とはいろいろありましたが、今では楽しく過ごせています。  しかし、東野圭吾さんの小説『祈りの幕が下りる時』を読んで、家族に自分勝手な人がいると、そのせいで一生ツライ思いをすることに … 続きを読む