おすすめ小説

東野圭吾『ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人』感想/久しぶりの王道ミステリーが面白い

「今までの作品で一番つまらないです」「期待外れでした」などとAmazonで酷評されている東野圭吾さんの小説『ブラック・ショーマンと名もなき町の殺人』。 私としては、酷評するような作品には思えず、むしろ面白かったとさえ思っているので、「...
おすすめ小説

モンスターペイシェントが医療の未来を閉ざす/南杏子『ディア・ペイシェント 絆のカルテ』感想

日本のサービスは過剰だと言われています。 実際、日本で暮らす私たちは、荷物の宅配時に不在でもペナルティを受けなかったり、商品を購入すれば出口まで運んでもらえ、24時間空いているコンビニのおかげで、いつでも欲しいものが手に入るなど、過剰...
エンタメまとめ

2022年に読んだ小説【全31冊】とおすすめランキングをご紹介

あなたが絶対に知るべき唯一のものとは、図書館の場所である。 とは、ドイツ生まれの物理学者、アルベルト・アインシュタインの言葉です。 では、なぜそれほど読書が大切なのでしょうか。 心にとっての読書は、身体にとっての運動と同じ...
おすすめ小説

町田そのこ『星を掬う』感想/誰かの悪意を引きずって人生をおろそかにしてはいけない

誰かの悪意を引きずって人生をおろそかにしていませんか? 私は他人の悪意とは戦い続けてきたように思いますが、町田そのこさんの小説『星を掬すくう』を読んで、改めて誰かの悪意を引きずって人生をおろそかにしてはいけないと励まされました。 ...
おすすめ小説

一穂ミチ『スモールワールズ』感想/家族を傷つけても自分らしく生きるしかない

家族をテーマにした物語といえば、『サザエさん』や『ちびまる子ちゃん』など心温まる物語が思い浮かびます。 しかし、最近では傷つけあってしまう家族をテーマにした物語が増えてきているように思います。 一穂ミチさんの小説...
おすすめ小説

村上春樹『風の歌を聴け』感想/自分の存在理由を説明できますか?

自分がなぜ存在しているのか説明できますか? 私はなんとなくは説明できますが、村上春樹さんの小説『風の歌を聴け』を読んで、きちんと説明できるようになりたいと思いました。 ありきたりな物語にも関わらず、生死感を問われているような気が...
おすすめ小説

今村昌弘『魔眼の匣の殺人』感想/超能力とミステリーの組み合わせが新しい小説

超能力やミステリーはお好きですか? 私は両方好きなので、今村昌弘さんの小説『魔眼の匣はこの殺人』は楽しめました。 超能力を絶対的なものとすることで、その制約のもとで事件が起こっていくという、これまでとは一味違う展開のミステリーが...
おすすめ小説

古内一絵『きまぐれな夜食カフェ マカン・マラン みたび』感想/他人ではなく自分がどうしたいのかが大切だと気づかせてくれる物語

自分の人生の王様・女王様として生きていますか? 私は周りの環境に左右されて、自分が何がしたいのかわからなくなることがよくありますが、古内一絵さんの小説『きまぐれな夜食カフェ マカン・マラン みたび』を読んで、自分の人生なんだから王様と...
おすすめ小説

本谷有希子『あなたにオススメの』感想/私たちの身の回りには個性を奪うものが溢れている

自分は個性的だと思っていませんか? 私もそう思っていましたが、本谷有希子さんの小説『あなたにオススメの』を読んで、想像以上に世間の常識に左右されていることに気づかされました。 学校教育やSNS、動画やゲームなど、私たちの身の回り...
おすすめ小説

青山美智子『月曜日の抹茶カフェ』感想/これまで以上に人との縁を大切にしたくなる物語

人との縁を大切にしていますか? 私は一度きりの縁はそれほど大切にしてこなかったように思いますが、青山美智子さんの小説『月曜日の抹茶カフェ』を読んで、これからは大切にしようと反省しました。 直接的な人とのつながりだけでなく、間接的...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました