畠中恵

おすすめ小説

畠中恵『うそうそ』は他人を犠牲にしても利益を得ようとする人たちの物語

他人を犠牲にしても自分が得すれば良いと思っていませんか? 私は幼い頃から親に徹底的に躾けられてきたので、そういう考えにはなりにくいと思っていますが、 畠中恵さんの小説『うそうそ』に登場する人たちは違いました。 誰かの犠牲の...
おすすめ小説

畠中恵『おまけのこ』は悩みとの向き合い方を教えてくれる物語

悩みとどう向き合っていますか? 私は他人のせいにして終わらせることもありますが、畠中恵さんの小説『おまけのこ』を読んで、 悩みとの向き合い方を見直したくなりました。 悩みを抱えながらも前向きに行動する登場人物たちに、励まさ...
おすすめ小説

畠中恵『ねこのばば』は魅力的な新キャラクターが多数登場する物語

しゃばけシリーズはお好きですか? 今回紹介する畠中恵さんの小説『ねこのばば』は、しゃばけシリーズ第3弾の物語ですが、魅力的な新キャラクターが多数登場します。 それだけでなく、ついに一太郎の幼馴染・春ちゃんが結婚するんですよね。 ...
おすすめ小説

畠中恵『ぬしさまへ』感想/「早く大人になりたい!?」って思っていませんか?

早く大人になりたいって思ったこと、ありませんか? 私はあまり勉強が好きではなかったので、早く大人になって働きたいと思っていましたが、 畠中恵さんの小説『ぬしさまへ』の主人公は、そんな単純な動機ではなく、誰かの役に立ちたいと考えて...
おすすめ小説

畠中恵『しゃばけ』は自分の限界を乗り越えたくなる一味変わったミステリー小説

自分の限界を勝手に決めていませんか? 私は困難な状況に陥ると、よく頑張った…と勝手に限界を決めて諦めてしまいがちですが、 畠中恵さんの小説『しゃばけ』の主人公は違いました。 病弱なのに、殺人事件の犯人に立ち向かっていくんで...
おすすめ小説

畠中恵『アコギなのかリッパなのか』は政治が身近に感じられるミステリー小説

政治の世界って身近に感じられませんよね。それだけでなく、どこかダークな感じがします。 そんな政治の世界を身近に感じさせ、面白いミステリーに仕上げたのが、畠中恵さんの小説『アコギなのかリッパなのか』です。 政治に興味がなくても、ミ...
おすすめ小説

終わりがある方が面白いのはなぜ?畠中恵『ちんぷんかん』感想

(※『ちんぷんかん』表紙より)  畠中恵さんの小説『ちんぷんかん』。  しゃばけシリーズ第6弾の本作は、兄・松之助の縁談が決まったり、幼馴染・栄吉の弟子入りが決まったりと、若だんなに様々な別れが訪れる物語です。  なか...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました