【switch】『Gorogoa』感想/美しいイラストを操作することで物語を進めていく新感覚パズルゲーム

エンタメ

パズルゲームはお好きですか?

私は大好きでよくプレイしていますが、Nintendo Switch用ソフト『Gorogoa』は、これまでとは一味違うパズルゲームが楽しめました。

2×2に分割された枠に表示されるイラストを操作することで、物語を進めていく新感覚のパズルゲームです。

スポンサーリンク

『Gorogoa』の情報

タイトル Gorogoa 
おすすめ度 3.5
ジャンル パズル
販売 Annapurna Interactive (2017/12/21)
遊べる人数 1人
オンライン要素 なし

おすすめ度の理由

  • イラストを操作することで物語が進んでいく新感覚のパズルゲームが楽しめる
  • 不思議な世界観に惹き込まれる
  • パズルが解けたときに快感が味わえる
  • 2、3時間でクリアできてしまう

『Gorogoa』の概要と感想

2×2の枠内にあるイラストを操作することで、物語を進めていく新感覚のパズルゲームです。

とはいえ、物語に対する言葉での説明はなく、5つの果実を集めようとしている主人公の一生がどのようなものなのかを細切れで体験でき、想像する楽しさが味わえます。

また、手書きのイラストが美しく、不思議な世界観も相まって、一気に惹き込まれました。

操作は、イラストのズームイン・ズームアウトや、上下左右のスクロールに加えて、イラストを2×2の別の枠に移動することもできます。

たとえば、上の場合、右下のイラストを選択して、

左上に持っていくと、

主人公が扉から出てきて、次のステージへと移動します。

このように、イラストを操作すことで下から新たなイラストが出てきたり、イラスト同士を繋げたりすることで物語が進んでいく新感覚のパズルゲームです。

2、3時間でクリアできてしまう短いゲームですが、これまでとは一味違うパズルゲームが楽しめるので、ぜひプレイしてみてください。

まとめ

今回は、switch用ソフト『Gorogoa』の概要と感想を紹介してきました。

これまでとは一味違うパズルが楽しめるゲームです。

気になった方は、ぜひプレイしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました