webstation plus

(※『アイネクライネナハトムジーク』表紙より)  伊坂幸太郎さんの小説『アイネクライネナハトムジーク』。「あとがき」にも書かれているように、伊坂さんにしては珍しく、泥棒や強盗、殺し屋や超能力、恐ろしい犯人、特徴的な人物や … 続きを読む 
 この小説に登場する男性が一般的だとすると、多くの女性は男性に失望するのではないでしょうか。なぜなら、ろくでもない男しか登場しないからです。 女性の気持ちを察して行動するのでモテるが、隙あらば浮気しようとする男 女性の気 … 続きを読む 
 「有名企業に就職しても安心できない時代に突入した」という人たちが増えている。かつて日本が誇っていた「終身雇用制度」が終わりを迎え、いまや有名企業に就職したからといって一生安泰とはいえなくなったからだ。実際、シャープや東 … 続きを読む