webstation plus

(※『サブマリン』表紙より)  伊坂幸太郎さんの小説『サブマリン』。  以前、紹介した『チルドレン』の続編で、家裁調査官の陣内と武藤が無免許運転で人を轢き殺した少年の謎に迫る物語です。読めば、少年犯罪についてあれこれ考え … 続きを読む 
(※『バイバイ、ブラックバード』表紙より)  人間関係を大切にしていますか。  私は仲のいい人との関係をおざなりにしているように思います。いつでも会えると考えているからでしょうが、いつかは別れがやって来るんですよね。   … 続きを読む 
(※『チルドレン』表紙より)  人と対等に付き合っていますか?  私は対等に付き合っていると思っていましたが、伊坂幸太郎さんの小説『チルドレン』を読んで反省しました。障害のある人たちを「可愛そう」という視点で見ていること … 続きを読む 
(※『キャプテンサンダーボルト 上』表紙より)  一発逆転したいと思ったことありませんか。  私は、仕事が予定通りに進まなかったときに思っています。特に最近は一発逆転したいことばかり…。  阿部和重さんと伊坂幸太郎さんの … 続きを読む 
(※『グラスホッパー』表紙より)  ひどくてツライ、重くてしんどい。そんな状況に追い込まれたことありませんか? ・必死になって仕事をしても上司から怒られる ・家族から理不尽に責められる ・義理の両親からいろいろ口出しされ … 続きを読む 
(※『PK』表紙より)  伊坂幸太郎さんの小説『PK』。三編の中編から構成されており、「勇気は未来に伝染する」がテーマのSF小説です。読み進めていくうちに勇気が湧いてくること間違いなし!?  今回は『PK』のあらすじと感 … 続きを読む 
(※『残り全部バケーション』表紙より)  伊坂幸太郎さんの小説『残り全部バケーション』。当たり屋や強請りといった悪どい仕事で生計を立てる溝口と岡田が主人公の物語です。  しかし、溝口と岡田のセリフに促されて前向きな気持ち … 続きを読む 
(※『ジャイロスコープ』表紙より)  伊坂作品の特徴といえば、至るところに散りばめられた伏線がすべて回収されていくところですよね。  これは短編でも長編でも同じです。読了後には必ずスッキリ感が味わえます。  しかし、『ジ … 続きを読む 
(※『火星に住むつもりかい?』表紙より)  伊坂幸太郎さんの小説『火星に住むつもりかい?』。  タイトルの気軽さとは裏腹に「魔女狩りが現代で再現したら?」がテーマのダークな物語です。しかし、登場人物たちのユーモア溢れるセ … 続きを読む 
 警察には事実を、ネットには面白い脚色を  というポリシーでブログを書かれている方も多いと思いますが、あまりにも脚色しすぎると、「とある週刊誌」のように名誉毀損で訴えられることになるかもしれません。ダイエットであれ、お酒 … 続きを読む