webstation plus

(※『双亡亭壊すべし 1』表紙より)


 週刊少年サンデーで連載中の漫画『双亡亭壊すべし』。

 子どもの頃に夏の風物詩である怪談話を夢中になって聞いていた記憶が蘇ってくる物語です。怖いものが苦手な人にもおすすめ!?

 今回は、『うしおととら』や『からくりサーカス』の著者が描いた最新の漫画『双亡亭壊すべし』のあらすじとおすすめポイントを紹介します。

 『双亡亭壊すべし』のあらすじ

(※『双亡亭壊すべし 1』より)


 物語の舞台は、双亡亭という名の怖ろしい建物。これまで多くの人がこの幽霊屋敷に足を踏み入れ、悲惨な出来事に遭遇してきました。怪奇現象を見たり、人格が崩壊したり、殺し合いを始めたり、屋敷から出られなくなったり…。

 斯波総理も怖ろしい経験をした一人。そこで総理は双亡亭を壊すために自衛隊の出動を決定します。しかし、どれだけミサイルを撃ち込んでも双亡亭は壊れませんでした。

 総理が次に打った手は、双亡亭を破壊したものに248億円を支払うというもの。お金目当てに集まった対超常現象のプロたちが双亡亭に乗り込む!?

 何をやっても壊れない無敵の幽霊屋敷「双亡亭」

(※『双亡亭壊すべし 1』より)


 ミサイルを撃ち込んでも、クレーンで鉄球をぶつけても、びくともしない双亡亭。

 屋敷の中に乗り込んでも、怪奇現象を見たり、人格が崩壊したり、殺し合いを始めたりと、双亡亭に立ち向かうことができません。

 なぜ、双亡亭は壊れないのか?屋敷に入ると人格が崩壊するのか?そもそも誰が何の目的で建てた屋敷なのか?など多くの謎が隠されています。

 その謎が少しずつ解き明かされていく過程が面白く、怖いシーンが多いのに続きが読みたくなるんですよね。

 子どもの頃に怖い思いを我慢して聞き続けた怪談話とよく似た感覚が味わえます。

 双亡亭に立ち向かう人物も謎だらけ

(※『双亡亭壊すべし 1』より)


 斯波総理が自衛隊出動を決定したその日、45年前に姿を消した1台の飛行機が滑走路に着陸しました。

 その中にはタコハセイイチという名の少年の姿が。彼は45年前に飛行機と共に行方不明になっていた人物でした。

 なぜ、彼は生きていたのか?歳を取らなかったのか?今戻ってきたのか?…など謎だらけ。

 さらに彼は手足をドリル化して悪霊と闘うことができます。彼は一体何者なの!?――続きが気になって、ページをめくる手が止められません。

 特殊能力がない主人公2人がキーマン

(※『双亡亭壊すべし 1』より)


 とはいえ、タコハセイイチが双亡亭を破壊するという単純なストーリーなら、あまり面白い物語とは言えないでしょう。この漫画をより面白くしているのは、何の特技もない2人の主人公。

 一人はタコハセイイチの親戚・凧葉務(たこは つとむ)。双亡亭の隣のアパートに住んでいたというだけで巻き込まれた可哀想な人物ですが、何の特技もない彼が双亡亭に乗り込む事で対超常現象のプロ達を精神的に助けます。

 もう一人は、双亡亭に引越してきた小学生で、その日の夜に父を失った立木緑朗(たちき ろくろう)。彼は父の仇をうつためにタコハセイイチと協力して双亡亭を目指します。

 今後、彼らがどのような活躍をするのか気になります。

 最後に

 『双亡亭壊すべし』は、怖い物語が苦手な方でも、謎が気になり、続きが読みたくなるホラー漫画。

 現在は6巻まで出版されていて、少しずつ謎が解き明かされています。読めば読むほどページをめくる手が止められなくなるんですよね。

 気になった方は、ぜひ読んでみてください。あわせてこちらもどうぞ。

 関連記事

『あさひなぐ』は薙刀に青春を捧げる女子高生に胸が熱くなる漫画

(※『あさひなぐ 1』表紙より)  高校生の頃、帰宅部だった私は、家に帰ってからゲーム三昧の毎日を過ごしていました。今から思うと、なんてもったいない生き方をしていたのでしょうか。  そんなダラけきった高校生活を過ごしてい …

『山と食欲と私』は今すぐ山に登ってみたくなる漫画

(※『山と食欲と私 1』表紙より)  『くらげバンチ』で連載中の漫画『山と食欲と私』。  単独登山女子を自称する27歳の会社員・日比野鮎美が、各地の山に登ってご飯を食べる姿を描いた漫画です。読めば今すぐ山に登ってみたくな …

『ワールドトリガー』はバトルだけでなく思想戦も楽しめるSF漫画

(※『ワールドトリガー 1』より)  週刊少年ジャンプに連載中の漫画『ワールドトリガー』。  現在は休載されていますが、バトルだけでなく思想戦も楽しめる漫画です。読めばハマること間違いなし!?  今回は『ワールドトリガー …

『3月のライオン』は悩みに立ち向かう主人公たちに心動かされる漫画

(※『3月のライオン 1』表紙より)  ヤングアニマルで連載中の漫画『3月のライオン』。将棋を舞台に、自分の課題に真正面から取り組む登場人物たちに心動かされること間違いなしの漫画です。  今回は『3月のライオン』のおすす …

『僕のヒーローアカデミア』はヒーローの厳しさを教えてくれる漫画

(※『僕のヒーローアカデミア 1』表紙より)  週間少年ジャンプで連載中の漫画『僕のヒーローアカデミア』。  誰もが個性を持って生まれてくる時代に、無個性で生まれてきた主人公・緑屋出久(みどりや いずく)がヒーローを目指 …

『めしにしましょう』はクスッと笑えるグルメ漫画

(※『めしにしましょう(1)』表紙より)  イブニングで連載中の漫画『めしにしましょう』。  現代の魔法使いである漫画家が締め切りに追われ、切羽詰まった状況を打破するために「美味しいご飯を食べよう!」がテーマのグルメ漫画 …

『約束のネバーランド』は読み始めたら止まらないサスペンス漫画

(※『約束のネバーランド 1』表紙より)  週刊少年ジャンプで連載中の漫画『約束のネバーランド』。  読み始めてしばらくは「ほんわか」しているので、どうなることかと思っていましたが…。40ページを過ぎると、ページをめくる …

『アオアシ』はプロとして活躍できる条件がわかるサッカー漫画

(※『アオアシ 1』表紙より)  ビッグコミックスピリッツで連載中のサッカー漫画『アオアシ』。中学生の主人公が愛媛から東京に出てきてプロサッカー選手を目指す物語です。  サラリーマンの私には想像もつかない厳しい世界が描か …

【随時更新】絶対に読んで欲しい名探偵コナンのおすすめ事件まとめ

(※『名探偵コナン1巻』より)  1994年から連載されている漫画『名探偵コナン』。1ヶ月ほどかかりましたが1巻から93巻まで読みました。本当に面白い漫画です。  そこで今回は、全287話の中からぜひ読んで欲しいおすすめ …

『オリオリスープ』は心温まるグルメ漫画

(※『オリオリスープ(1)』表紙より)  月刊「モーニング・ツー」とWebコミックサイト「モアイ」で並行連載されていた漫画『オリオリスープ』。  本の装丁などを扱うデザイナー・原田織ヱ(はらだ おりえ)が仕事とスープ作り …