webstation plus

 「欲しいものが手に入らない…」と嘆いていませんか?

 この前のエントリで、「欲しいものが手に入らないのは、欲しくないものを受け取っていないからだ」という内容を書きましたが、「どうでもいいことで迷っている」のも原因のひとつです。

 実は、私も含めて多くの人たちは、「やる理由」よりも「やらない理由」を並べて迷っているんですよね。だからこそ、欲しいものが手に入らないわけですが…。

 やらない理由を並べていませんか?

 お金が欲しい、彼氏・彼女が欲しい、もっと有名になりたい、でも…。

 と、「欲しいものを手に入れたい」と思った後に、行動したくない理由を思い浮かべていませんか?

 「失敗するのは嫌だ」とか、「ツライ思いをしたくない」とか、「もっとラクはな方法があるはずだ」なんて行動しない理由を並べているようなら、いつまで経っても欲しいものは手に入りません。

 そもそも、人間の能力にはそれほど大きな差はありません。あるとすれば、行動している量が違うだけです。

 それにも関わらず、「こんなことして何になるの?」とか、「自分にはどうせできない」などと考えて、行動するのを躊躇しているので、欲しいものが手に入らないんですよね。

 この解決方法は、至ってシンプルです。深く考えてないで、とくかく始めてみること。

 成功した人たちは、誰もがとりあえずの「ゴール」を決めて、行動しながら方向性を決めています。

 とはいえ、「とりあえずのゴールも決められない」という人もいるでしょう。そんなときは…。

 「やりたくない」ことから「やりたいこと」をみつける

 「やりたくない」ことを100個挙げてみましょう。たとえば、

・定時出社したくない
・無謀な計画を実行したくない
・残業が多い会社で働きたくない
・うるさい上司がいる会社で働きたくない
・他人にノルマを決められるのは嫌だ
・無駄な会議はしたくない
・ルーチンワークはしたくない

 このように、やりたくないことを100個ほど挙げてみると、自分が何を望んでいるのか見えてきます。この場合だと、

「自由な時間に仕事が始められて、自分で仕事内容や計画がコントロールできるクリエイティブな仕事がしたい」

 と望んでいそうですよね。

 このように普段は意識していない「やりたくない」ことをはっきりさせていくと、逆に自分のやりたいことが炙り出せます。

 また、ベストな結果を出すためにも、やりたくないことはやめて、少しでも楽しいと思う行動をとったほうが結果もついてきそうですよね。

 こうしてとりあえずのゴールを決めれば、あとはそれに向かって行動していくだけです。

 とはいえ、できるだけ最短経路でゴールを目指したいですよね。どうすればいいのでしょうか。

 10年後、5年後、3か月後に達成する具体的なゴールを決める

 それには、10年後、5年後、3か月後のゴールを具体的にイメージして行動することです。

 たとえば、10年後に「海外で仕事をしたい」というゴールを目指す場合、5年後には「TOEICで900点を取る」を目指し、さらに逆算して3ヶ月後には、「毎日2時間英語を勉強する」などの具体的な目標に落とし込みます。

 もちろん、実際に行動に移せばゴールが変わることもありますが、とりあえずのゴールを決めて行動すれば、間違いなく今よりも大きな成果が得られます。

 というわけで、欲しいものを手に入れたいのなら、迷うのはやめて今すぐ行動を起こしましょう。

 関連記事

仕事優先の生き方に限界を感じている人へ

 家族を養うには仕事をする必要があります。「家族を大切にするために働いている」という人も多いのではないでしょうか。  しかし、あまりの忙しさに、家族よりも仕事を優先してしまいがちに。家族と一緒に過ごす時間が取れなくなるこ …

なぜ、優秀な社員が「追い出し部屋」に追い込まれるのか

 『切り捨てSONY』を読み終えるまでは、「リストラ部屋(追い出し部屋)に追いやられた人=仕事ができない人」だと思っていました。  しかし、そうではない人たちも大勢いるんですよね。すなわち、優秀な人たちも「リストラ部屋」 …

アイデアが浮かばないのは「ぼんやり」不足が原因!?

 ぼんやりしていますか?  私は常に忙しく働いていたい性格なので、ぼんやりする時間を作っていませんが、もしかすると集中力が続かなかったり、ミスをしたり、アイデアが浮かばなかったりするのは、ぼんやり不足が原因かもしれません …

なぜ、仕事に行きたくないの?お金のための仕事、楽しむための仕事

(※『仕事。』表紙より)  「バスケがしたいです」  『スラムダンク』に登場する三井寿がグレて仲間に迷惑をかけていた理由を安西先生に告白する言葉です。心からバスケがしたいって思いが伝わってきますよね。  では、この言葉と …

好きな仕事をするために必要なたったひとつのこと

(※『革命のファンファーレ』表紙より)  ベッキーとゲスの極み乙女。不倫をした二人でしたが、その後の活動には大きな差が生まれました。  その原因は何か。  結論からいえば、ファンがいたかどうかです。ゲスの極み乙女。には多 …

面白くない仕事でも大成功できる!?仕事がつまらないときの3つの対処法

 面白くない仕事が与えられたとき、どうしていますか?  私は、次の3つのいずれかの対処法を取っています。その3つとは、 ・他の人にお願いする ・仕事を早く終わらせて別のことに打ち込む ・その仕事で実績をつくる  もちろん …

グーグルの働き方から読み解く「自立していない社会人に未来がない理由」

 社会人として自立していますか?  私は自分の仕事は自分で生み出す必要がある職場にいるので、できるだけ自立した行動を心がけていますが…、なかなか上手くいかないんですよね。  しかし、ここ数年、早期退職やリストラの話題が増 …

「3ヶ月」あれば仕事の成果は劇的に変えられる

(※『「3か月」の使い方で人生は変わる』表紙より)  仕事で思うようなアウトプットが出せない…と悩んでいませんか?  私はよく悩んでいました。そして、その原因を「時間が足りない」「リソースが足りない」からだと言い訳をして …

「時間が足りない人」に足りていないのは時間ではなくスピード

 「時間がない!」と愚痴をこぼしていませんか。  しかし、時間がないと言う人に限って、無駄なことばかりしているように思えます。  たとえば、すぐに片づくはずの仕事になかなか手をつけず、先送りしてだらだら働いていたり、残業 …

「何のために働くの?」会社のため?自分のため?

(※『言える化 ー「ガリガリ君」の赤城乳業が躍進する秘密』表紙より)  「何のために働くの?」と聞かれてすぐに答えられますか。  もし答えられないようなら、少し考えてみたほうがいいかもしれません。なぜなら、私たちは理由が …