webstation plus

 2017年10月9日放送の「Qさま!!」で発表された「東大生&京大生が選んだ『スゴイ本』ベスト30」。

 私は国語の教科書でしか読んだことのない本ばかりでしたが、「この機会に改めて読んでみよう」&「子どもたちにも読んでほしい」と思った本が多かったので、まとめとして残すことにしました。読み終えたら随時感想を更新していく予定です。

 今回は「東大生&京大生が選んだ『スゴイ本』ベスト30」を紹介します。

 東大生&京大生が選んだ『スゴイ本』ベスト30

30位 『銀河鉄道の夜』宮沢賢治

29位 『雪国』川端康成

28位 『火垂るの墓』野坂昭如

27位 『枕草子』清少納言

26位 『資本論』マルクス、エンゲルス

25位 『罪と罰』ドストエフスキー

24位 『細雪』谷崎潤一郎

23位 『伊豆の踊子』川端康成

22位 『二十四の瞳』壺井栄

21位 『吾輩は猫である』夏目漱石

20位 『老人と海』ヘミングウェイ

19位 『スーホーの白い馬』

18位 『舞姫』森鴎外

17位 『変身』フランツ・カフカ

16位 『レ・ミゼラブル』ヴィクトル・ユゴー

15位 『車輪の下』ヘルマン・ヘッセ

14位 『徒然草』吉田兼好

13位 『蟹工船』小林多喜二

12位 『坊ちゃん』夏目漱石

11位 『アンネの日記』アンネ・フランク

10位 『走れメロス』太宰治

9位 『論語』孔子

8位 『人間失格』太宰治

7位 『山月記』中島敦

6位 『ノルウェイの森』村上春樹

5位 『ごんぎつね』新美南吉

4位 『羅生門』芥川龍之介

3位 『星の王子さま』サン=テグジュペリ

2位 『源氏物語』紫式部

1位 『こころ』夏目漱石

 番外編

米倉涼子さんおすすめの本:『太陽の王ラムセス』クリスチャン ジャック

米倉涼子さんおすすめの本:『1Q84』村上春樹

オードリー若林さんおすすめの本:『自分の中に毒を持て』岡本太郎

 最後に

 気になる本があれば、ぜひ読んでみてください。

 関連記事

フライングタイガーコペンハーゲンで知育玩具を購入

 昨日はクリスマス。みなさん楽しまれたでしょうか。  私の家には二人の子ども(6歳の息子&4歳の娘)がいるので、子どもたちがサンタさんにお願いしたプレゼントを購入してきました。  それが、フライングタイガーコペンハーゲン …

子どもとの「信頼関係の基盤」は3歳までに出来上がる!?

 子育ての本を読むと、「3歳までの子育てが大切だ」という三歳児神話をよく見かけますよね。しかし、私は「なぜ3歳までの子育てが大切なのか?」をあまり理解できていませんでした。3歳を過ぎてからでも十分やり直しがきくと思ってい …

子どもが小学一年生になる不安への対処法

 小学一年生という年頃は、ちょうど幼児期から学童期への移り変わりの時期だそうです。  幼児期は私たち親が何でもお世話をして、遊びやお出かけも、どこへ行くのも一緒でしたが、学童期になると「友だちを連れて来た」「自分でやる」 …

子どもの能力は無限大!?小学生からの天才の育て方

 子どもの「能力」を制限していませんか?  私は「そんなことは絶対にしていない!」と思っていましたが、本『今すぐ実践!小学生からの天才の育て方』を読んで反省することになりました。子どもは私が想像している以上に成長していけ …

自分で考える子どもに育てる5つのルール

 子どもを叱っていませんか。 「勉強しなさい!」 「片付けなさい!」 「さっさと行動しなさい!」  などなど。しかし、以前のエントリでも紹介しましたが、子どもを叱るメリットはほとんどありません。むしろデメリットだらけ。 …

【5歳の息子と家遊び】考える力を育てるカードゲーム『UNO』

 今日でGWも残すところ後2日。今回のGWは私にしては珍しく外出が多かったので、今日は家で遊ぶことにしました。  とはいえ、せっかくのGW。「普段とは違うことがしたい!」と思い、トランプにはまっている5歳の息子のためにU …

キッカケがあれば子どもは伸びる!?おすすめの絵本&ゲーム

 14歳でカナダの名門5大学に合格した大川翔くん。  彼は9歳でカナダ政府から「ギフティッド(天才児)」と認定されるほどの才能の持ち主ですが、やる気ときっかけさえあれば誰でも自分のようになれると翔くんは言います。  では …

「イクメン」って、もう一人の母親になることじゃないですよね?

 最近、「イクメン」という言葉が一般的になったせいか、私にも「イクメンになったほうがいいんじゃない?」と言ってくる人がいます。そういう人には、こう返すようにしているんですよね。 「私はもうすでにイクメンですから!残念!! …

2020年以降は大学入試が変わる!?主体性を伸ばす子育て法

 2020年になるとセンター試験が廃止され、新たに「大学希望者学力評価テスト」が導入されるそうです。  これによって大きく変わるのは、「偏差値」よりも「主体性」が評価されるところ。自分で課題を見つけ、その課題を解決する力 …

子どもの「言われたことしかできない」性格を変える4つのステップ

 私たち親が指示を出さないと何もできない子どもに育っていませんか。たとえば、 決めた時間を越えてもゲームがやめられない いい成績が取れないと親や先生に八つ当たりをする 問題が起きるとすぐに目標に向かって挑戦するのを諦めて …