webstation plus

 今日は「京都パープルサンガ」対「徳島ヴォルティス」の試合を観に行って来ました。子供が無料のイベントだったからです。

 私もJリーグ観戦は初めてだったので、かなり楽しみにしていたのですが、多分もう行くことはないかなぁ…と。

 とにかく最初は面白い

 試合開始後しばらくはプロってすごいなぁと、感心しっぱなしでした。

 テレビで見るのとは違い、シュートも、ヘディングも、ゴールキックも全てが迫力満点です。

 しかし、ある程度観ていると飽きてくるんですよね。スゴイとは思うのですが、何がどうなっているのかよく分からないからです。

 選手までが遠い

 私たち家族の席はゴール裏だったのですが、選手までが遠すぎです。反対側のゴールにボールが行くと、何がどうなっているのか全くわからないんですよね。

 子供たちも「どうなってるの?」と何度も聞いてくるほどです。目の前にモニターでも置いてくれればよかったのですが。

 解説がほしい

 それだけでなく、解説がないので素人には全くわからないんですよね。

 シュートを打っても、キーパーが止めたのか、ゴールポストに当たったのかさえわかりません。まわりの子供たちも、「今ゴールポストに当たったよね?」なんて議論していたほどです。

 これなら、テレビで観ていた方が面白いように思います。そういうサービスはないのでしょうか。

 選手に親しみが持てない

 有名どころの選手がいれば、注目しながら楽しめるのでしょうが、素人には誰が誰だかわからないんですよね。

 何が得意な選手なのかもわからないし、そもそも顔や名前も知りません。それで楽しめって言われても難しいですよね(唯一知っていた闘莉王選手も出場されなかったので残念)。

 Jリーグ観戦というのは、そういった事前知識があるファンだけが楽しめるものなのでしょうか。もう少し子供や素人にも分かりやすくしてくれないと、もう一度観に行く気にはなれません。

 というわけで、素人や子供にも楽しめる運営をしてもらえませんかね。

 関連記事

幼稚園児でも科学が楽しめる!京都市青少年科学センター

 青少年科学センターという名前からして幼稚園児には早いかなぁ…なんて思っていたのですが、もっと早くに連れてこれば良かったと思う施設でした。幼稚園児でも十分に楽しめます。  ちなみにうちの家族は、私と妻、小学二年生の男の子 …