アメトーーク!読書芸人第3弾『本屋で…読書芸人』のおすすめ本65冊をご紹介

エンタメまとめ

2016年11月10日放送の「アメトーーク!」は『本屋で…読書芸人』。

ピース・又吉さん、オードリー・若林さん、オアシズ・光浦さん、メープル超合金・カズレーザーさん、池田エライザさんが、代官山蔦屋書店で気になるおすすめ本を紹介されていました。

どれも魅力的な本ばかりなので、今すぐ読みたくなるはず!?

スポンサーリンク
  1. ピース・又吉さんのおすすめ本&話題にした本
    1. 村田沙耶香『コンビニ人間』
    2. 平野啓一郎『マチネの終わりに』
    3. 本谷有希子『異類婚姻譚』
    4. 島本理生『夏の裁断』
    5. 上田岳弘『私の恋人』
    6. 中村文則『私の消滅』
    7. せきしろ、又吉直樹『カキフライが無いなら来なかった』
    8. 島田雅彦『虚人の星』
    9. 戌井昭人『酔狂市街戦』
    10. 筒井康隆『聖痕』
    11. 中井三好『井上井月研究』
    12. 尾崎世界観『祐介』
  2. オアシズ・光浦さんのおすすめ本&話題にした本
    1. 金子薫『鳥打ちも夜更けには』
    2. 木下古栗『グローバライズ』
    3. 鹿島田真希『少年聖女』
    4. 天久聖一『挫折を経て、猫は丸くなった。』
    5. 川上未映子『あこがれ』
    6. 『謎のアジア納豆』
    7. 西加奈子『まく子』
    8. 綾辻行人『深泥丘奇談・続』
    9. 三崎亜記『メビウス・ファクトリー』
    10. 山下澄人『鳥の会議』
  3. オードリー・若林さんのおすすめ本&話題にした本
    1. 角田光代『森に眠る魚』
    2. 山崎ナオコーラ『美しい距離』
    3. ミシェル・ウエルベック『服従』
    4. 『マイナスからの恋愛革命』
    5. 『歯は磨いてはいけない』
    6. 藤沢周『武蔵無常』
    7. 崔実『ジニのパズル』
    8. ミシェル・ウエルベック『地図と領土』
    9. 『特定の人としか付き合えないのは、結局、あなたの心が冷めているからだ』
    10. 雑誌『蕎麦春秋』
    11. 窪美澄『よるのふくらみ』
    12. 長嶋有『安全な妄想』
    13. 『日本史人物55人のひみつ』
    14. 『脳はなにげに不公平 パテカトルの万脳薬』
    15. 今村夏子『あひる』
  4. メープル超合金・カズレーザーさんのおすすめ本&話題にした本
    1. 高橋源一郎『ジョン・レノン対火星人』
    2. フィリップ・K・ディック『高い城の男』
    3. 倉知淳『幻獣遁走曲』
    4. 『中をそうぞうしてみよ』
    5. ショーン・タン『アライバル』
    6. 『〆切本』
    7. 雑誌『IRONMAN』
    8. 『眼科医は市販の目薬をささない』
    9. 『人生はあるあるである』
    10. 『世界一うつくしい昆虫図鑑』
    11. 『ギネス世界記録2017』
    12. 『贋作王ダリ』
    13. トマス・ピンチョン『V.』
    14. トマス・ピンチョン『重力の虹』
    15. 若竹七海『静かな炎天』
    16. 平山夢明『ヤギより上、猿より下』
  5. 池田エライザさんが話題にした本
    1. 雑誌『ダ・ヴィンチ』
  6. 宮迫さんが話題にした本
    1. アンネ・フランク『アンネの日記』
    2. 雑誌『1970~00 傑作腕時計図鑑』
    3. 『頸椎症、首こり、肩こりに! 山田朱織のオリジナル首枕 Plus』
    4. 雑誌『マリンダイビング』
  7. 蛍原さんが話題にした本
    1. 『ゴキブリ大全』
    2. 雑誌『ゴルフダイジェスト』
    3. 『種牡馬最強データ’16~’17』
    4. 『トム・ワトソン LESSON! スマイル、スマイル PART1』
  8. その他
    1. 北方謙三『魂の沃野』
    2. 片山恭一『世界の中心で、愛をさけぶ』
    3. 雑誌『本の雑誌』
  9. まとめ
  10. あわせて読みたい

ピース・又吉さんのおすすめ本&話題にした本

村田沙耶香『コンビニ人間』

おすすめ度:3.5

自分とは違う生き方をしている人を「普通じゃない」って思っていませんか?

たとえば、大学卒業後も就職もせず、コンビニでアルバイトをしている人を見たら、普通じゃないって思いますよね。

しかし、村田沙耶香さんの小説『コンビニ人間』を読んで、あえてそうした生き方を選んでいるのであれば、

会社員として働くよりも、自分らしく生きられているのではないかと思うようになりました。

自分らしく生きるには、ステータスよりも、自分にとって望ましい毎日を過ごすことが大切なんですよね。

村田沙耶香『コンビニ人間』は常識にとらわれずに自分らしく生きていこうと思える物語
自分とは違う生き方をしている人を「普通じゃない」って思っていませんか? たとえば、大学卒業後も就職もせず、コンビニでアルバイトをしている人を見たら、普通じゃないって思いますよね。 しかし、村田沙耶香さんの小説『コンビニ人間』を読...

平野啓一郎『マチネの終わりに』

本谷有希子『異類婚姻譚』

島本理生『夏の裁断』

上田岳弘『私の恋人』

中村文則『私の消滅』

せきしろ、又吉直樹『カキフライが無いなら来なかった』

島田雅彦『虚人の星』

戌井昭人『酔狂市街戦』

筒井康隆『聖痕』

中井三好『井上井月研究』

尾崎世界観『祐介』

スポンサーリンク

オアシズ・光浦さんのおすすめ本&話題にした本

金子薫『鳥打ちも夜更けには』

木下古栗『グローバライズ』

鹿島田真希『少年聖女』

天久聖一『挫折を経て、猫は丸くなった。』

川上未映子『あこがれ』

『謎のアジア納豆』

西加奈子『まく子』

おすすめ度:3.5

小学5、6年生になった頃、「大人になんてなりたくない!?」って思っていませんでしたか?

私は思っていました。異性を意識しはじめたり、身体の変化を受け入れる勇気がなかったりしたので、モヤモヤしていたんですよね。

そんな懐かしい記憶がよみがえってくる物語が西加奈子さんの小説『まく子』です。

少し不思議なお話ですが、前向きになれたり、優しい気持ちなれたりする物語です。

西加奈子『まく子』は「大人になりたくない!?」という思春期の思い出を再び味わえる物語
小学5、6年生になった頃、「大人になんてなりたくない!?」って思っていませんでしたか? 私は思っていました。異性を意識しはじめたり、身体の変化を受け入れる勇気がなかったりしたので、モヤモヤしていたんですよね。 そんな懐かしい記憶...

綾辻行人『深泥丘奇談・続』

三崎亜記『メビウス・ファクトリー』

山下澄人『鳥の会議』

スポンサーリンク

オードリー・若林さんのおすすめ本&話題にした本

角田光代『森に眠る魚』

山崎ナオコーラ『美しい距離』

ミシェル・ウエルベック『服従』

『マイナスからの恋愛革命』

『歯は磨いてはいけない』

藤沢周『武蔵無常』

崔実『ジニのパズル』

おすすめ度:4.5

この世界は平和だと思っていますか?

私は幼い頃に貧乏だったので早い段階で残酷だと気づきましたが、

崔実さんの小説『ジニのパズル』を読んで改めて残酷なことを思い出しました。

大人というのは言い訳をして自分の都合の良い世界を築くことも、あわせてわかる物語なんですよね。

崔実『ジニのパズル』はこの世界は残酷だと気づかせてくれる物語
この世界は平和だと思っていますか? 私は幼い頃に貧乏だったので早い段階で残酷だと気づきましたが、 崔実さんの小説『ジニのパズル』を読んで改めて残酷なことを思い出しました。 大人というのは言い訳をして自分の都合の良い世界を築...

ミシェル・ウエルベック『地図と領土』

『特定の人としか付き合えないのは、結局、あなたの心が冷めているからだ』

雑誌『蕎麦春秋』

窪美澄『よるのふくらみ』

長嶋有『安全な妄想』

『日本史人物55人のひみつ』

『脳はなにげに不公平 パテカトルの万脳薬』

今村夏子『あひる』

メープル超合金・カズレーザーさんのおすすめ本&話題にした本

高橋源一郎『ジョン・レノン対火星人』

フィリップ・K・ディック『高い城の男』

倉知淳『幻獣遁走曲』

『中をそうぞうしてみよ』

ショーン・タン『アライバル』

『〆切本』

雑誌『IRONMAN』

『眼科医は市販の目薬をささない』

『人生はあるあるである』

『世界一うつくしい昆虫図鑑』

『ギネス世界記録2017』

『贋作王ダリ』

トマス・ピンチョン『V.』

トマス・ピンチョン『重力の虹』

若竹七海『静かな炎天』

平山夢明『ヤギより上、猿より下』

池田エライザさんが話題にした本

雑誌『ダ・ヴィンチ』

宮迫さんが話題にした本

アンネ・フランク『アンネの日記』

雑誌『1970~00 傑作腕時計図鑑』

『頸椎症、首こり、肩こりに! 山田朱織のオリジナル首枕 Plus』

雑誌『マリンダイビング』

蛍原さんが話題にした本

『ゴキブリ大全』

雑誌『ゴルフダイジェスト』

『種牡馬最強データ’16~’17』

『トム・ワトソン LESSON! スマイル、スマイル PART1』

その他

北方謙三『魂の沃野』

片山恭一『世界の中心で、愛をさけぶ』

雑誌『本の雑誌』

まとめ

今回は、アメトーーク!読書芸人第3弾『本屋で…読書芸人』のおすすめ本65冊を紹介してきました。

どれも魅力的な本ばかりなので、未読のものがあれば、この機会にぜひ読んでみてください。

あわせて読みたい

アメトーーク!「読書芸人」第1弾!おすすめ本まとめ
 2012年2月2日放送の「アメトーーク!」は「読書芸人」。ピース・又吉さん、オードリー・若林さん、オアシズ・光浦さん、スピードワゴン・小沢さん、烏龍パーク・橋本さん、エリートヤンキー・橘さん、笑い飯・哲夫さんが、気になるおすすめ本...
アメトーーク!読書芸人第2弾『本屋で読書芸人』のおすすめ本50冊をご紹介
2015年6月18日放送の「アメトーーク!」は『本屋で読書芸人』。 ピース・又吉さん、オードリー・若林さん、オアシズ・光浦さん、市川紗椰さんが、紀伊國屋で気になるおすすめ本を紹介されていました。 どれも魅力的な本ばかりなので、今...
アメトーーク!読書芸人第4弾『本屋で読書芸人』のおすすめ本56冊をご紹介
2017年11月16日放送の「アメトーーク!」は『本屋で読書芸人』。 東野幸治さん、オアシズ・光浦さん、ピース・又吉さん、メープル超合金・カズレーザーさん、乃木坂46・高山一実さんが、代官山蔦屋書店で気になるおすすめ本を紹介されていま...
アメトーーク!『本屋でマンガ大好き芸人』のおすすめ漫画53冊をご紹介
2017年6月29日放送の「アメトーーク!」は『本屋でマンガ大好き芸人』。 ケンドーコバヤシさん、有吉弘行さん、麒麟・川島さん、広瀬アリスさん、スピードワゴン・小沢さん、三四郎・小宮さんが、気になるおすすめ漫画を紹介されていました。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました