webstation plus

books_01

 ビジネス書を読んでいますか?

 私は一時期、毎日のように読んでいましたが、最近はまったく読まなくなりました。どの本を読んでも似たようなことばかり書いてあるからです。

 しかし、久しぶりに読んでみると、知っている内容ばかりなのにやる気が湧いてきたんですよね。自分が何かやりたいと思っているときには、ビジネス書はその後押しをしてくれるのかもしれません。

 とはいえ、せっかく読むのなら、やる気が出るだけでなく、結果にもつなげたい。

 そこで今回は、『年収を上げる読書術』を参考に、どうしたらやる気が出るだけでなく、結果にもつながるのか考えてみたいと思います。

 『年収を上げる読書術』ってどんな本?

 まずは本の内容を簡単に紹介…と思ったのですが、ここで書く内容がそのまま読書を結果につなげる方法になりました。

 というわけで、早速結論を書くと、本を読んだら、内容を誰かに話したり、ブログやノートに書いたりしてアウトプットする。そして、その内容を行動に移す。

 以上です。本書にはノウハウ的な内容がいろいろ書かれていますが、大切なのはこれだけ。本を読んだら行動計画を立て、行動するだけなんですね。

 行動するモチベーションを高めたい時にオススメの本です。

 著者オススメのビジネス書50冊

 本書で紹介されているノウハウのひとつに、気に入った著者の他の本やオススメ本、参考文献を読む方法があります。

 自分が気に入った著者が書いた本やオススメ本は、気にいる確率が高いからです。

 そこで、ここからは著者がおすすめしている「年収を上げるのに役立ったビジネス書50冊」を紹介します。本選びの参考にしてください。

道は開ける

「原因」と「結果」の法則

生き方―人間として一番大切なこと

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

天才!成功する人々の法則

思考は現実化する

マーフィー 眠りながら巨富を得る

一瞬で自分を変える方法

人を動かす

フロー体験 喜びの現象学

影響力の武器

プロカウンセラーの聞く技術

コーチングが人を活かす

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう

運のいい人の法則

その科学が成功を決める

金持ちになる男、貧乏になる男

道をひらく

アルケミスト 夢を旅した少年

夜と霧 新版

スタンフォードの自分を変える教室

これからの「正義」の話をしよう

死ぬときに後悔すること25

モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか

ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代

フリーエージェント社会の到来 新装版

ワーク・シフト

となりの億万長者 〔新版〕

ビジョナリー・カンパニー 2

ビジョナリー・ピープル

マネジメント

ストーリーとしての競争戦略

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

働く理由 99の名言に学ぶシゴト論。

その幸運は偶然ではないんです!

ソース~あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。

ユダヤ人大富豪の教え

本当の仕事 自分に嘘をつかない生き方・働き方

仕事の思想―なぜ我々は働くのか

本を読む本

新版あなたもいままでの10倍速く本が読める

アインシュタイン・ファクター

新版 ザ・マインドマップ

考具 ―考えるための道具、持っていますか?

考える技術

キャッチコピー力の基本

文章力の基本

最新版 はじめて講師を頼まれたら読む本

伝える力

週末起業

 最後に

 今回は『年収を上げる読書術』を参考に、どうすればやる気が出るだけでなく、結果にもつながるのか考えてきました。

 結論はシンプルですが、シンプルだからこそ行動に移せないのかもしれません。だからこそ、ビジネス書を読んで、その後押しをしてもらうことにも意味があるのでしょうね。

 気になった方は、ぜひ読んでみてください。

 関連記事

小さな鳥カゴに閉じこもっていない?自分らしく生きるための法則

「毎日を人生最後の日だと思って生きてみなさい」  とは、スティーブ・ジョブズの言葉です。彼はこう続けます。 毎朝、私は鏡に映る自分に問いかけてきました。 「もし、今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定のことは、 …

失敗から成功を生み出すために偉人たちがやってきた3つのこと

(※『失敗図鑑 すごい人ほどダメだった!』表紙より)  失敗していますか?  エジソンは失敗王と呼ばれるほど数多くの失敗をしてきたそうですが、彼に限らず多くの偉人たちは失敗を乗り越えて成功にたどり着いています。  つまり …

「グーグルの働き方」が当たり前の時代がやってくる

 グーグルの社員は、実力がある人たちばかりだと言われていますよね。たとえば、35歳でグーグルに転職し、グーグルマップに写真を組み込むプロジェクトを牽引した徳生健太郎さんは、  「グーグルに入社したときは、本当に衝撃を受け …

部下が育たないのは上司の責任!?リーダーに必要な3つの要件

 部下が思うように育たないことを悩んでいませんか。  私はよく悩んでいます。一緒に仕事をしている人が同じような失敗をしたり、無駄な仕事を繰り返しているからです。しかし、その原因が上司である私にあるのだとしたら…。  そこ …

なぜ、優秀な社員が「追い出し部屋」に追い込まれるのか

 『切り捨てSONY』を読み終えるまでは、「リストラ部屋(追い出し部屋)に追いやられた人=仕事ができない人」だと思っていました。  しかし、そうではない人たちも大勢いるんですよね。すなわち、優秀な人たちも「リストラ部屋」 …

自分がわからなくなるのは遊びを疎かにして仕事ばかりしているから

 仕事よりも優先すべきことって何だかわかりますか。  もちろん、いろいろありますが、「遊び」もその一つ。「遊んでばかりいないで仕事をしなさい」なんて言葉が、ドラマや小説にもよく出てきますが、仕事よりも遊びの方がよっぽど大 …

「仕事がつまらない」ときの対処法は3つしかない

 仕事がつまらない。そんな状況に陥ったとき、私たちが取れる対処法は3つしかありません。 転職する 仕事以外の何かにのめりこむ 目の前にある仕事で実績をつくる  まず、一つ目の「転職する」という選択ですが、「仕事がつまらな …

仕事になるまで遊びなさい!?/好きなことを仕事にする3つのプロセス

(※『魔法のコンパス』表紙より)  好きなことを仕事にしていますか。  今後、AIとロボットの進化によって多くの仕事が奪われます。商店のレジ打ち係や、箱詰めや積み下ろしなどの作業員、会計士なども時間の問題。もっと多くの仕 …

生き残るために必要なのは「変化」/『これからの世界で働く君たちへ』

 日本の大企業が苦しんでいる。たとえば、東芝。昨年の9月に不正会計問題が表面化し、2248億円の水増しをしていたと発表した東芝だったが、つい先日、他にも7件の水増しをしていたことが判明した。その額なんと58億円。少しでも …

死ぬのと仕事辞めるのと難しいのはどっち?

(※『ちょっと今から仕事やめてくる』表紙より)  仕事頑張っていますか?  私も出来るだけ頑張っていますが、頑張りすぎて追い詰められ、自殺をする人が後を絶ちません。  もちろん、自殺をするまで頑張る必要はありません。逃げ …