アメトーーク!読書芸人第1弾『読書芸人』のおすすめ本26冊をご紹介

エンタメまとめ

2012年2月2日放送の「アメトーーク!」は『読書芸人』。

ピース・又吉さん、オードリー・若林さん、オアシズ・光浦さん、スピードワゴン・小沢さん、烏龍パーク・橋本さん、エリートヤンキー・橘さん、笑い飯・哲夫さんが、気になるおすすめ本を紹介されていました。

どれも魅力的な本ばかりなので、今すぐ読みたくなること間違いなし!?

スポンサーリンク

ピース・又吉さんの紹介本&話題にした本

太宰治『桜桃』

尾崎紅葉『金色夜叉』

太宰治『お伽草紙』

谷崎潤一郎『瘋癲老人日記』

中村文則『王国』

古井由吉『蜩の声』

恩田陸『きのうの世界』

おすすめ度:3.0

物語は、「塔と水路」がアピールポイントの田舎町で、ある人物が殺人事件の聞き込みをするところから始まります。

その殺人事件とは、水無月橋という水が流れていない木の橋の上で、市川吾郎という中年男性が亡くなっていたというものでした。

犯人は未だ捕まっておらず、凶器も見つかっていません。第一発見者である田中健三も、事件発生から2週間後に亡くなっていました。

とはいえ、事件の謎はこれだけではありませんでした。

吾郎は東京にある大手電機メーカーで営業をしていましたが、ある晩上司の送別会の席から忽然と姿を消し、その1年後に遠く離れたこの町で、死体となって発見されたのです。なぜなら…。

ラストは失速しますが、次々と気になる謎が提示される物語です。
恩田陸『きのうの世界』は気になる謎が次々と提示される物語
気になる謎が次々と提示される物語はお好きですか? 私はそういった物語が大好きなので、恩田陸さんの小説『きのうの世界』は一気に惹きつけられました。 残念ながらラストに向かうに連れて失速していきましたが、それでも楽しめる物語なんです...

上林暁『木の葉髪 ― 句集』

上林暁『ばあやん』

藤沢周『ブエノスアイレス午前零時』

小池昌代『転生回遊女』

ボードレール『悪の華』

スポンサーリンク

オードリー・若林さんの紹介本

藤沢周『オレンジ・アンド・タール』

スポンサーリンク

オアシズ・光浦さんの紹介本

宇野千代『おはん・風の音』

瀬戸内寂聴『わが性と生』

スポンサーリンク

スピードワゴン・小沢さんの紹介本

寺山修司『寺山修司少女詩集』

寺山修司『ポケットに名言を』

スポンサーリンク

烏龍パーク・橋本さんの紹介本

馳星周『不夜城』

スポンサーリンク

 エリートヤンキー・橘さんの紹介本

重松清『カシオペアの丘で』

三島由紀夫『潮騒』

灰谷健次郎『兎の眼』

スポンサーリンク

笑い飯・哲夫さんの紹介本

谷崎潤一郎『春琴抄』

三島由紀夫『豊饒の海』

スポンサーリンク

宮迫さんが話題にした本

鈴木光司『リング』

アンネ・フランク『アンネの日記』

スポンサーリンク

蛍原さんが話題にした本

東野幸治『泥の家族』

スポンサーリンク

まとめ

今回は、アメトーーク!読書芸人第1弾『読書芸人』のおすすめ本26冊を紹介してきました。

どれも魅力的な本ばかりなので、未読のものがあれば、この機会にぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク

あわせて読みたい

アメトーーク!読書芸人第2弾『本屋で読書芸人』のおすすめ本50冊をご紹介
2015年6月18日放送の「アメトーーク!」は『本屋で読書芸人』。 ピース・又吉さん、オードリー・若林さん、オアシズ・光浦さん、市川紗椰さんが、紀伊國屋で気になるおすすめ本を紹介されていました。 どれも魅力的な本ばかりなので、今...
アメトーーク!読書芸人第3弾『読書芸人オールロケ』のおすすめ本65冊をご紹介
2016年11月10日放送の「アメトーーク!」は『読書芸人オールロケ』。 ピース・又吉さん、オードリー・若林さん、オアシズ・光浦さん、メープル超合金・カズレーザーさん、池田エライザさんが、代官山蔦屋書店で気になるおすすめ本を紹介されて...
アメトーーク!読書芸人第4弾『本屋で読書芸人』のおすすめ本56冊をご紹介
2017年11月16日放送の「アメトーーク!」は『本屋で読書芸人』。 東野幸治さん、オアシズ・光浦さん、ピース・又吉さん、メープル超合金・カズレーザーさん、乃木坂46・高山一実さんが、代官山蔦屋書店で気になるおすすめ本を紹介されていま...
アメトーーク!『本屋でマンガ大好き芸人』のおすすめ漫画53冊をご紹介
2017年6月29日放送の「アメトーーク!」は『本屋でマンガ大好き芸人』。 ケンドーコバヤシさん、有吉弘行さん、麒麟・川島さん、広瀬アリスさん、スピードワゴン・小沢さん、三四郎・小宮さんが、気になるおすすめ漫画を紹介されていました。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました