webstation plus

 Pythonで繰り返し処理を実現する方法として「for文」と「while文」がありますが、初心者の方には少し複雑に思えるかもしれません。

 そこで今回は、初心者の方にもわかるように、Pythonでのwhile文の使い方を簡単に紹介します。

 for文の使い方については、以下のエントリを参考にしてください。

 while文の基本的な使い方

 まずはwhile文の基本的な使い方を紹介します。例として、0から4までの数字を順番に出力するサンプルプログラムをみてみましょう。

◆サンプルプログラム:

◆実行結果:

 while文は条件が成立しているときに、その下にある同じ数の空白でインデントされた行を繰り返し実行します。

 このサンプルプログラムでは、iの値が5未満の場合に、「print(i)」と「i = i + 1」が繰り返し実行されます。

 実行結果をみると、iの値が0から4まで処理が繰り返されていることがわかりますよね。

 また、while文から抜け出した後に、次の処理である「print(‘end’)」が実行されていることもわかります。

 ちなみに、for文との違いは、「for文」が指定した回数ループを繰り返すのに対して、「while文」では条件が成り立つ限り(サンプルプログラムの場合は「i < 5」が成り立つ限り)ループを繰り返すところです。

 while文の中断とスキップ(break, continue)

 先ほどのwhile文では数字を順番に出力しましたが、途中でwhile文を止めたり、処理をスキップしたい場合があります。

 まずは、while文から抜け出す方法を紹介します。次のサンプルプログラムのように「break」を使えばwhile文から抜け出すことができます。

◆サンプルプログラム:

◆実行結果:

 本来であれば100回繰り返される処理が、「if文」の条件が成立したとき(この場合はiの値が5になった場合)に、while文からbreakで抜け出していることがわかりますよね。

 if文について知りたい方は、以下のエントリを参考にしてください。

 では次に、処理をスキップする方法を紹介します。次のサンプルプログラムのように「continue」を使えばcontinueより下にある処理をスキップすることができます。

◆サンプルプログラム:

◆実行結果:

 iの値が3になった場合に、continueより下にある処理がスキップされましたね。

 また、「while 1:」は無限ループを意味しています。ただし、「i == 5」になった場合にbreakしているので、実際にはiが5までの処理しか行われません。

 while-else文

 「for-else文」と同様に、breakで抜けることなくwhile文の処理が終わった場合にだけ、ある処理を実行できる構文があります。「while-else文」です。

 次のサンプルプログラムをみてください。

◆サンプルプログラム:

◆実行結果:

 while文の終了後にelseの処理が実行されました。では、次のサンプルプログラムのようにbreakでwhile文を抜けた場合はどうでしょうか。

◆サンプルプログラム:

◆実行結果:

 elseの処理が実行されなくなりましたね。このように、breakすることなくwhile文の処理が終了した場合にのみ実行したい処理がある場合は、「while-else文」を使うと便利です。

 最後に

 今回は、Pythonの「while文」について簡単に紹介してきました。初心者の方には少し複雑に思える構文ですが、慣れると便利なので、ぜひ習得してください。

 関連記事

【Python】数値計算に役立つライブラリNumPyの導入方法と使い方を紹介

 Pythonを使って機械学習をはじめると、膨大な量の数値計算をする必要に迫られるため、計算を効率的に行うモジュール「NumPy」を使うことが多くなります。  NumPyは、機械学習で必須となるベクトルや行列などの多次元 …

認証プロキシ環境下でのpip installコマンドのエラーを解消する方法(Windows)

 会社内などの認証プロキシがある環境下では、「pip install」コマンドを使ってpythonのパッケージをインストールしようとするとエラーが発生します。  そんなときに設定すべきコマンドについて紹介します。 &nb …

【Python】コメントやコメントアウトの書き方を紹介

 Pythonでプログラムを書いていると、コメントを追加したり、不要なコードをコメントアウトしたくなることがあります。  そこで今回は、初心者の方にもわかるように、Pythonでのコメント・コメントアウトの書き方を紹介し …

「Python」のインストール方法(Windows版)

 プログラミングしていますか?  私は仕事でプログラムを書いていますが、最近は世の中のトレンドの影響もあり、Pythonを使って機械学習のコードを書く機会が増えました。  簡単なコードで機械学習があれこれ試せるのでおすす …

【Python】if文を使った条件分岐の基本を簡単に紹介

 Pythonで条件分岐をする場合、「if文」を使うことになりますが、初心者の方には少し複雑に思えるかもしれません。  そこで今回は、初心者の方にもわかるように、Pythonでの「if文」の使い方を簡単に紹介します。 & …

【Python】if __name__ == ‘__main__’:の意味と使い方を簡単に紹介

 Pythonを勉強していると、「if __name__ == ‘__main__’:」という謎のコードに出会うことがあります。  実はこれ。パッとみると他のプログラミング言語におけるmain関数 …

【Python】文字列や数値、変数の値を出力するprint関数の使い方を紹介

 Pythonで文字列や数値、変数の値を出力したい場合、「print関数」を使うことになります。デバッグのときによく使う関数ですよね。  そこで今回は、初心者の方にもわかるように、Pythonでの「print関数」の使い …

VMware Playerを用いてUbuntuをインストールする方法

 前回のエントリで「VMware Player」をインストールしたので、今回はUbuntu(Linux)をインストールして実際に動かしてみたいと思います。  では、早速Ubuntuのインストール方法について紹介します。 …

【Python】for文を使った繰り返し処理の基本を簡単に紹介

 Pythonで繰り返し処理を実現する方法として「for文」と「while文」がありますが、初心者の方には少し複雑に思えるかもしれません。  そこで今回は、初心者の方にもわかるように、Pythonでのfor文の使い方を簡 …

【Ubuntu】.debファイルをインストールする方法

 Ubuntuでは、パッケージを管理するシステムとして便利な「apt」があります。  しかし、パッケージによっては「apt-get install」コマンドでインストールできないものがあり、その場合は代わりにdebパッケ …