webstation plus

 Pythonで繰り返し処理を実現する方法として「for文」と「while文」がありますが、初心者の方には少し複雑に思えるかもしれません。

 そこで今回は、初心者の方にもわかるように、Pythonでのfor文の使い方を簡単に紹介します。

 while文の使い方については、以下のエントリを参考にしてください。

 for文の基本的な使い方

 まずはfor文の基本的な使い方を紹介します。例として、0から4までの数字を順番に出力するサンプルプログラムをみてみましょう。

◆サンプルプログラム:

◆実行結果:

 このサンプルプログラムでは、「range関数」を使って5回処理を繰り返すことを宣言しています。そして、iの値を0から順番にインクリメントしながら繰り返し処理を実行していきます。

 for文で繰り返し処理が実行されるのは、for文の下にある同じ数の空白でインデントされた行だけです。そのため、このサンプルプログラムでは「print(i)」が繰り返し実行されます。

 実行結果をみると、0から4までの数字が順番に出力されていますよね。その後、「for文」から抜け出して、次の処理である「print(‘end’)」が実行されています。

 次のサンプルプログラムのように、iを使って計算することもできます。

◆サンプルプログラム:

◆実行結果:

 iの値が2倍されて出力されましたね。

 では、次にNumpyの配列(ndarray)に入力した文字列を順番に取り出す方法について紹介します。次のサンプルプログラムをみてください。

◆サンプルプログラム:

◆実行結果:

 これまで「range関数」を使って繰り返し回数を指定してきましたが、ndarrayなどの配列を指定すると、配列の数だけ繰り返し処理を実行してくれます。便利ですね。

 numpyのインストールがまだの方や、numpyについて知りたい方は以下のエントリを参考にしてください。

 for文の中断とスキップ(break, continue)

 先ほどのfor文では数字や文字列を順番に出力していましたが、途中でfor文を止めたり、処理をスキップしたい場合があります。

 まずは、for文から抜け出す方法を紹介します。次のサンプルプログラムのように「break」を使えばfor文から抜け出すことができます。

◆サンプルプログラム:

◆実行結果:

 本来であれば100回繰り返される処理が、if文の条件が成立したとき(この場合はiの値が5になった場合)に、for文からbreakで抜け出していることがわかりますよね。

 if文について知りたい方は、以下のエントリを参考にしてください。

 では次に、処理をスキップする方法を紹介します。次のサンプルプログラムのように「continue」を使えばcontinueより下にある処理をスキップすることができます。

◆サンプルプログラム:

◆実行結果:

 iの値が3になった場合に、continueより下の処理がスキップされましたね。

 for-else文

 breakで抜けることなくfor文の処理が終わった場合にだけ、ある処理を実行したいことがあります。そんなときに便利なのが「for-else文」です。

 たとえば、次のサンプルプログラムをみてください。

◆サンプルプログラム:

◆実行結果:

 for文の終了後にelseの処理が実行されていますよね。では、次のサンプルプログラムのようにbreakでfor文を抜けた場合はどうでしょうか。

◆サンプルプログラム:

◆実行結果:

 elseの処理が実行されなくなりました。このように、breakすることなくfor文の処理が終了した場合にのみ実行したい処理がある場合は、「for-else文」を使うと便利です。

 最後に

 今回は、Pythonの「for文」について簡単に紹介してきました。初心者の方には少し複雑に思える構文ですが、慣れると便利なので、ぜひ習得してください。

 関連記事

【Ubuntu】.debファイルをインストールする方法

 Ubuntuでは、パッケージを管理するシステムとして便利な「apt」があります。  しかし、パッケージによっては「apt-get install」コマンドでインストールできないものがあり、その場合は代わりにdebパッケ …

Pythonのライブラリを簡単にインストールできるツール「pip」の導入方法

 この前のエントリでPythonのインストール方法を紹介しました。  Pythonをインストールすると標準ライブラリも同時にインストールされますが、それ以外にもサードパーティが約20万種類のライブラリを公開しています。 …

【Python】if文を使った条件分岐の基本を簡単に紹介

 Pythonで条件分岐をする場合、「if文」を使うことになりますが、初心者の方には少し複雑に思えるかもしれません。  そこで今回は、初心者の方にもわかるように、Pythonでの「if文」の使い方を簡単に紹介します。 & …

仮想マシン化「VMware Player」のインストール方法(32bit版も)

 「Windows PCでLinuxを動作させたい」と思ったことありませんか。  そんなときに便利なのが、仮想マシン構築ソフト「VMware Workstation Player(以下、VMware Player)」です …

【Python】関数の定義方法と呼び出し方を紹介

 Pythonを勉強していると、何度も似たようなコードを書くことになりますよね。しかし、何度も似たようなコードを書くのは面倒ですし、コードが読みにくくなります。  そこで、ある特定の処理をまとめて「関数」にすることで共通 …

【Python】数値計算に役立つライブラリNumPyの導入方法と使い方を紹介

 Pythonを使って機械学習をはじめると、膨大な量の数値計算をする必要に迫られるため、計算を効率的に行うモジュール「NumPy」を使うことが多くなります。  NumPyは、機械学習で必須となるベクトルや行列などの多次元 …

VMware Playerを用いてUbuntuをインストールする方法

 前回のエントリで「VMware Player」をインストールしたので、今回はUbuntu(Linux)をインストールして実際に動かしてみたいと思います。  では、早速Ubuntuのインストール方法について紹介します。 …

【Python】文字列や数値、変数の値を出力するprint関数の使い方を紹介

 Pythonで文字列や数値、変数の値を出力したい場合、「print関数」を使うことになります。デバッグのときによく使う関数ですよね。  そこで今回は、初心者の方にもわかるように、Pythonでの「print関数」の使い …

【Python】コメントやコメントアウトの書き方を紹介

 Pythonでプログラムを書いていると、コメントを追加したり、不要なコードをコメントアウトしたくなることがあります。  そこで今回は、初心者の方にもわかるように、Pythonでのコメント・コメントアウトの書き方を紹介し …

【Python】while文を使った繰り返し処理の基本を簡単に紹介

 Pythonで繰り返し処理を実現する方法として「for文」と「while文」がありますが、初心者の方には少し複雑に思えるかもしれません。  そこで今回は、初心者の方にもわかるように、Pythonでのwhile文の使い方 …