Windows10にAnaconda3をインストールしてPython環境を構築する方法

PC関連

WindowsでPythonのプログラムを書くとき、以下のエントリで紹介した方法で環境を構築することもできますが、

「Python」のインストール方法(Windows版)
プログラミングしていますか? 私は仕事でプログラムを書いていますが、最近は世の中のトレンドの影響もあり、Pythonを使って機械学習のコードを書く機会が増えました。 簡単なコードで機械学習があれこれ試せるので、おすすめの言語なん...

データ分析や人工知能の開発に必要なライブラリが初めから用意されていたり、Python2系と3系を同時に使いたい、OpenCVのバージョンを管理したい…という要望に応えてくれる便利な「Anaconda」をインストールする方法もあります。

そこで今回は、Windows10にAnaconda3をインストールしてPython環境を構築する方法について紹介します。

スポンサーリンク

Anacondaとは?

Anacondaとは、Python本体だけでなく、データ分析や人工知能の開発に必要なライブラリが初めから用意されているディストリビューション(=コンパイルしてある設定済みソフトウェアの集合体)のことです。

この前に紹介したPython本体をインストールする方法では、必要なライブラリ(パッケージ)を後からインストールする必要がありましたが、Anacondaでは、データ分析や人工知能の開発に必要なライブラリが初めから用意されているので、すぐに開発に着手することができます。

他にも、Python2系と3系を同時に使いたい、OpenCVのバージョンを管理したい…という要望にも簡単に応えてくれます。

ちなみに、人工知能開発に携わっている人ならだれもが知っている超有名な本『ゼロからつくるDeep Learning』でも、Anacondaの利用が推奨されています。

そのため、これから人工知能の学習を始める方にもおすすめのディストリビューションです。

スポンサーリンク

Anaconda3のインストール方法

では、早速Windows10にAnaconda3を導入していきましょう。

1. Anaconda3のダウンロード

以下のサイトから最新版をダウンロードします。

Individual Edition
Anaconda's open-source Individual Edition is the easiest way to perform Python/R data science and machine learning on a single machine.

ページの下の方に「Anaconda Installers」という項目があり、そのなかにWindows用のインストーラが用意されているので、選択してダウンロードします。

2. Anaconda3のインストール

ダウンロードしたインストーラーを実行します。すると、以下の画面が表示されるので「Next >」を押して次に進みます。

ライセンスの確認画面が表示されるので、内容を確認した後に、「I Agree」をクリックします。

次に、インストールするユーザーの範囲を設定します。推奨はユーザーごとのインストールなので、 「Just Me」を選択し、「Next >」をクリックします。

続いてインストール先を選択する画面が表示されます。 特に理由がない限り、変更する必要はありません。「Next >」をクリックして進めます。

次に、Optionの設定です。

「Add Anaconda3 to my PATH environment variable」は、非推奨のためチェックを入れずに、「Register Anaconda3 as my default Python 3.7」のみにチェックを入れて、「Install」をクリックします。

インストールが始まるのでしばらくお待ちください。

インストールが成功すれば、次の画面が表示されるので「Next >」をクリックします。

引き続き「Next >」をクリックします。

最後に、「Finish」をクリックしてインストール完了です。

ちなみに、最後の画面で表示されるチェックボックスは、上から「Anaconda Cloudについての説明画面への遷移」と「Anacondaのサポートページへの遷移」ですので、チェックを外しても問題ありません。

3. インストールの確認

では、次にAnaconda3を起動して正常にインストールされているか確認しましょう。

Windowsのスタートメニューに「Anaconda3(64bit)」が追加されているので、その中の「Anaconda Prompt(anaconda3)」を選択します。

以下のようにコマンドプロンプトが立ち上がるので、「python」とコマンドを入力してエンターキーを押してください。

すると、Pythonの実行環境がAnacondaで構築された旨が表示されます。

これで正常にインストールされていることが確認できました。Pythonのスクリプトファイル(.pyファイル)もこのプロンプトから実行することができます。

また、「Anaconda Navigator(anaconda3)」から起動することもできます。

Anaconda Navigatorを起動すると、以下のような画面が表示されるので、「CMD.exe Prompt」を選択します。

すると、「Anaconda Prompt(anaconda3)」を選択したときと同様のコマンドプロンプトが表示されます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、Windows10にAnaconda3をインストールしてPython環境を構築する方法を紹介してきました。

Anaconda3をインストールすれば、すぐに開発に着手できるので、ぜひインストールしておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました