webstation plus

 前回のエントリで紹介したメンタリストDaiGoさんの著書『子育ては心理学でラクになる』。

 私にとってこの本で紹介されていた方法があまりにも役立つ内容ばかりだったので、参考文献もあわせて読みたいと思い、まとめとして残すことにしました。読み終えたら随時感想を更新していく予定です。

 今回は、「イライラしない子育てに役立つ心理学の本14冊」を紹介していきます。

 イライラしない子育てに役立つ心理学の本14冊

1. 『WILLPOWER 意志力の科学』

2. 『やってのける ~意志力を使わずに自分を動かす~』

3. 『スタンフォードの自分を変える教室』

4. 『図解でわかるスタンフォードの自分を変える教室』

5. 『親業 ― 子どもの考える力をのばす親子関係のつくり方』

6. 『ポジティブ心理学の挑戦 “幸福”から“持続的幸福”へ』

7. 『影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか』

8. 『影響力の正体 説得のカラクリを心理学があばく』

9. 『影響力の武器 実践編 ― 「イエス!」を引き出す50の秘訣』

10. 『子どもが育つ魔法の言葉』

11. 『子どもの心のコーチング ― 一人で考え、一人でできる子の育て方』

12. 『ザ・マインドマップ』

13. 『ペンとノートで発想を広げる“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本』

14. 『マインドマップ(R) for kids 勉強が楽しくなるノート術』

 最後に

 気になった本があれば、ぜひ読んでみてください。あわせてこちらもどうぞ。

 関連記事

子どもの成長を妨げていない?/子離れできない毒親の特徴

 今から一年ほど前。テレビで「世界卓球2015」が放送されていました。私はこの放送をみて、心が震えたことを今でも思い出します。14歳の伊藤美誠、15歳の平野美宇が世界の競合相手に堂々と闘っていたからです。これほどの「若さ …

片付けられない子どもは幸せになれない/今すぐできる片付け術

 あなたのお子さんは「片付け」ができていますか?私の息子と娘は誰に似たのか…まったく片付けをしませんでした。面白いくらいに、いつも床の上に何かが転がっていました。鉛筆やトミカ、ハサミやご飯粒にいたるまで、幅広いモノが転が …

人付き合いが苦手では生きていけない/逆境に強い子になる育て方

 私の子どもたちを「逆境に強い子に育てたい!」と思って読んだ本なのですが、「子ども」というよりも「まずは自分が」へこたれない親になる必要がある――と痛感させられた本でした。  内閣府の統計(2010年)によると、70万人 …

子どもの能力は無限大!?小学生からの天才の育て方

 子どもの「能力」を制限していませんか?  私は「そんなことは絶対にしていない!」と思っていましたが、本『今すぐ実践!小学生からの天才の育て方』を読んで反省することになりました。子どもは私が想像している以上に成長していけ …

「イクメン」って、もう一人の母親になることじゃないですよね?

 最近、「イクメン」という言葉が一般的になったせいか、私にも「イクメンになったほうがいいんじゃない?」と言ってくる人がいます。そういう人には、こう返すようにしているんですよね。 「私はもうすでにイクメンですから!残念!! …

漫画『アオアシ』 × 『子育て』

 2017年マンガ大賞第4位の『アオアシ』。友人からも「面白い!」と聞いていたのですが読みそびれていました。  実際に読んでみた感想は「想像していたよりも面白い!」。子育てにも応用できそうな内容が盛りだくさんです。もっと …

子どもの学力は「読み聞かせ」で決まる/おすすめの絵本145冊

 子どもに「絵本を読み聞かせること」は、なんとなく子どもの学力向上につながるような気がしていましたが、『将来の学力は10歳までの「読書量」で決まる!』を読んで、その通りだと納得することができました。  ちなみに、著者であ …

子どもにイライラするのは意志力が弱いから!?

 子育てをしていると、子どもに対してイライラすることありますよね。 「使わないオモチャは片付けなさい!」 「マンガばかり読んでないで勉強しなさい!」 「言うことを聞きなさい!」  なんて怒りたくなることばかり。ある自治体 …

わがままではなく伸び伸び育てる/尾木ママ流「叱らない子育て」

 「叱らない子育て」と聞くと、「子どもを甘やかせてしまうのでは?」と懸念する人も多いでしょう。私もそのひとりでした。だって、子どもが悪いことをしても叱らずに好き放題させていたら、子どもはワガママに育ってしまいますよね。 …

子どもの将来の年収は母親の愛情で決まる!?子どもを伸ばす子育て法

 最近のある研究によると、母親との温かい関係が、子どもの将来の年収の高さと関連していることがわかったそうです。  その研究とは、ハーバード大学に在籍していた286名の男性を対象に、卒業後も毎年健康診断と心理テストを行うこ …