webstation plus

 今日は毎年恒例・年初めの外食に行ってきました。訪れたのは京都駅ビルにある『名代とんかつ かつくら』。

 これまで多くのとんかつ屋さんに行って来ましたが、私の中ではいちばんおすすめのとんかつ屋さんです。

 ということで、今回は『名代とんかつ かつくら』を紹介します。

 とんかつが来るまでゴマを擦って準備

 入店してとんかつを頼むと、ゴマが入った小さいすり鉢とすり棒が運ばれてきます。ゴマを擦ってとんかつソースを入れて食べるんですね。

 ゴマの香りが食欲をそそります。ちなみに、ソースにはとんかつソースと濃口ソースがあります。

 ヒレかつ膳とお子さま膳を注文

 子どもたちが頼んだのは、「ひとくちヒレかつと海老かつお子さま膳」。とんかつとエビフライ、スパゲティなどボリューム満点のお子さまランチです。

 食後にはアイスももらえます。オモチャ付き。

 私たち親は、ヒレかつ膳120g。ご飯とキャベツ、お味噌汁がおかわりできます。お味噌汁がとても美味しいので、いつも3杯は飲んでいます。

 『名代とんかつ かつくら京都駅ビル』へのアクセスと営業時間

 京都駅ビルの11階です。営業時間は11:00~22:00。

 最後に

 トンカツが食べたくなったら、必ず行くお店『名代とんかつ かつくら』。京都駅に行く機会があれば訪れてみてはどうでしょうか。

  名代とんかつ かつくら

 関連記事

【京都のおすすめスポット】子どもが一日中遊びたがる公園『宝ヶ池公園 子どもの楽園』

 シルバーウィークはどこかにお出かけされましたか。私たち家族は、今月は金欠だったこともあり――東京旅行をしたり、外食したりとお金を使い過ぎていたので、お金をかけずに遊べる場所に出かけることにしました。それが『宝ヶ池公園 …

【おすすめランチ/烏丸御池】気軽にフレンチのコースメニューが楽しめるお店!?『欧風厨房 スリール』

 今日は有休をとって妻と二人でランチに行きました。そのお店が烏丸御池にある『欧風厨房 スリール』。リーズナブルなお値段で美味しいフレンチのコースメニューが楽しめるお店です。  今回は、気軽にフレンチのコースメニューが楽し …

2018年5月に読んだおすすめ本&読みたい本まとめ

 今月は7作品読みました。 1. 『ぬしさまへ』 畠中恵 2. 『みんなのうた』 重松清 3. 『ねこのばば』 畠中恵 4. 『人質の朗読会』 小川洋子 5. 『BUTTER』 柚木麻子 6. 『崩れる脳を抱きしめて』 …

2017年12月に出会った読みたい本まとめ

 先月に引き続き、今月も新聞や雑誌に紹介されていた本や本屋さんで直接手に取った気になる本を紹介していきます。  ビジネス&自己啓発系の本 絶対にミスをしない人の脳の習慣 自動的に夢がかなっていく ブレイン・プロ …

【おすすめディナー/守口】肉盛りプレートが美味しすぎるお店『ホテル・アゴーラ大阪守口 the LOOP』

 今日は会社の決起大会。少人数だったこともあり、豪華なディナーに行ってきました。それが『ホテル・アゴーラ大阪守口 the LOOP』。  3種のグリル肉が合わさった肉盛りプレートがとても美味しかったのでご紹介します。 & …

「みんなでうきうき!こどものためのコンサート」に行ってきました!?

 幼稚園でオーケストラの生演奏を聴いた娘が、「もう一度聴きたい!」と言ったので、近くで行われている音楽イベントを探して行ってきました。  それが、大阪市立こども文化センターで行われた「みんなでうきうき!こどものためのコン …

【おすすめランチ/花園】自家製パンが食べ放題のお店『タンタシオン・ダンジュ』

 京都の花園にある『タンタシオン・ダンジュ』。  ケーキとパンが美味しいお店で、ランチメニューを頼めば自家製パンが食べ放題になります。これまで何度も通っているお気に入りのお店。  ケーキとパンが美味しいお店   …

【大阪・梅田のおすすめディナー】鯖づくしなお店『ゆず屋』

 大阪の梅田にある『ゆず屋』さんにディナーを食べに行ってきた。お店の名前からは想像できないが、なんと「鯖づくし」のお店である。料理のメニューはこんな感じ:  お店に入るとまず出てきたのが「食前酒」。甘酒にすりおろした人参 …

2017年11月に出会った読みたい本まとめ

 読書好きの私は、新聞や雑誌で紹介されていた本や本屋さんで直接手に取った気になる本をメモとして残しています。それを参考に、次に読む本を決めているんですね。  しかし、メモをしたまま読まない本があまりにも多くなってきたので …

2018年7月に読んだおすすめ本&読みたい本まとめ

 今月は8作品読みました。 1. 『「できる人間」を目指すなら、迷うのはやめよう』 2. 『ハードワーク』 3. 『自分の小さな「鳥カゴ」から飛び立ちなさい』 4. 『理科系の読書術』 5. 『鬼平犯科帳 (1)』 池波 …