webstation plus

 仕事よりも優先すべきことって何だかわかりますか。

 もちろん、いろいろありますが、「遊び」もその一つ。「遊んでばかりいないで仕事をしなさい」なんて言葉が、ドラマや小説にもよく出てきますが、仕事よりも遊びの方がよっぽど大切です。なぜなら…。

 1. 自分を再発見できるから

 どれだけ仕事に熱中しても新しい自分に出会えるチャンスはほとんどありません。

 もちろん、仕事が好きで仕方なければ別ですが、それほど好きでなければ、遊んだほうがよっぽど自分を再発見できます。なぜなら、つねに新しいことに挑戦できるから。

 大人になって仕事ばかりして、何のために生きているのかわからなくなるのは、「やるだけ無駄」とか「役に立たない」なんて大人ぶって新しいことに挑戦しないからですよね。

 どれだけ無駄になろうと好きなことに熱中すれば、自分の違った一面を発見できます。自分もまだまだ捨てたものじゃないと自信がもてます。

 私もブログを始めて、文章を書く楽しさを知りました。

 2. 真面目に働く必要がないことに気づける

 楽しい遊びが習慣になれば、実は仕事も勤勉である必要がないことに気づけます。

 スティーブ・ジョブズもイーロン・マスクもホリエモンも遊びが大好きですよね。子どものように無邪気に遊んでいます。その延長線上に仕事があるからこそ、誰も思いつかないようなことができるのです。

 逆にいえば、真面目に働いている限り、誰も思いつかないようなアイデアは浮かばないということ。

 真面目につまらないことを一生懸命にやって、報われないなんて悲しすぎますよね。

 3. 退職後の人生が豊かになる

 それだけではありません。頑張ってつまらない仕事に打ち込んでも、退職後に待っているのは地獄です。

 私も一度、社内異動でとても暇な部署にいたことがあるのですが、正直、死ぬほどツラかったです。自分の存在価値がないように思えてくるんですよね。

 そんなときにはじめたのがブログ。今でも続けている楽しい趣味の一つですが、ブログと出会ってから人生が大きく変わりました。

 もちろん、生きるためには仕事が必要です。しかし、それだけでは人生は豊かになりません。つねに新しいことに挑戦しないと、つまらない一生を過ごすことになりますよ。

 最後に

 以前、このブログで紹介した本『死ぬときに後悔すること25』によると、「仕事ばかりで趣味に時間を割けなかった」ことを後悔している人が大勢いるそうです。

 そんな悲しい後悔をしないためにも、もっと楽しく人生を謳歌するためにも、今すぐ新しい遊びを始めてみてはどうでしょうか。

 関連記事

好きな仕事をするために必要なたったひとつのこと

(※『革命のファンファーレ』表紙より)  ベッキーとゲスの極み乙女。不倫をした二人でしたが、その後の活動には大きな差が生まれました。  その原因は何か。  結論からいえば、ファンがいたかどうかです。ゲスの極み乙女。には多 …

生き残るために必要なのは「変化」/『これからの世界で働く君たちへ』

 日本の大企業が苦しんでいる。たとえば、東芝。昨年の9月に不正会計問題が表面化し、2248億円の水増しをしていたと発表した東芝だったが、つい先日、他にも7件の水増しをしていたことが判明した。その額なんと58億円。少しでも …

小さな鳥カゴに閉じこもっていない?自分らしく生きるための法則

「毎日を人生最後の日だと思って生きてみなさい」  とは、スティーブ・ジョブズの言葉です。彼はこう続けます。 毎朝、私は鏡に映る自分に問いかけてきました。 「もし、今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定のことは、 …

「時間がないからできない」という言い訳で損する理由

 自分で決めたことを確実に実行していますか。私はできていません。「毎日ブログを書こう」と決めても、3日以内には諦めてしまい、言い訳をしています。  「仕事が忙しくて」「子育てもしないといけないし」「突然の予定が入ったから …

仕事ができる人とできない人の違いは「頭の使い方」にある

 私たちが働く環境は日々厳しくなっています。下図は、失業率(青色)と非正規雇用労働者の割合(赤色)の推移を示したものですが、2010年以降、失業率は減少傾向にあるものの、非正規雇用労働者の割合が増加していることがわかりま …

学力だけでは足りない!?10年後に仕事がある人、ない人

 2020年には東京オリンピックが予定されていますよね。楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。しかし、2020年代に入ると求人が半減するかもしれません。  その理由は次の2つ。 ロボットとAIの活躍によって仕事が …

コモディティから抜け出し、社会に認められる力をつけよう/『断る力』

 企業の人員整理がとまらない。今でも多くの企業が社員を「リストラ部屋」に追い込んでいる。「リストラ部屋」とは、リストラ対象者を集め、社内失業状態にし、退職に追い込むことを目的とした部署だ。あのソニーですら「リストラ部屋」 …

仕事が原因で「もう死にたい…」と思わないために必要なもの

 日本における自殺の統計情報を見てみると、男女差がとても大きいことがわかります。下図がそれなのですが、パッと見ただけで大差があることがわかりますよね。実は、男性の自殺率は女性の2倍以上もあるのです。  では、なぜ女性より …

夢の実現に必要なのは「目標/計画」よりも「ストーリー思考」!?

(※『ストーリー思考で奇跡が起きる』表紙より)  「どうしても実現したい夢」が見つかったとき、どうしていますか?  「事前準備をしてから」「もう少し社会経験を積んでから」「十分なお金を確保してから」…なんて、行動すること …

「時間が足りない人」に足りていないのは時間ではなくスピード

 「時間がない!」と愚痴をこぼしていませんか。  しかし、時間がないと言う人に限って、無駄なことばかりしているように思えます。  たとえば、すぐに片づくはずの仕事になかなか手をつけず、先送りしてだらだら働いていたり、残業 …