webstation plus

 仕事よりも優先すべきことって何だかわかりますか。

 もちろん、いろいろありますが、「遊び」もその一つ。「遊んでばかりいないで仕事をしなさい」なんて言葉が、ドラマや小説にもよく出てきますが、仕事よりも遊びの方がよっぽど大切です。なぜなら…。

 1. 自分を再発見できるから

 どれだけ仕事に熱中しても新しい自分に出会えるチャンスはほとんどありません。

 もちろん、仕事が好きで仕方なければ別ですが、それほど好きでなければ、遊んだほうがよっぽど自分を再発見できます。なぜなら、つねに新しいことに挑戦できるから。

 大人になって仕事ばかりして、何のために生きているのかわからなくなるのは、「やるだけ無駄」とか「役に立たない」なんて大人ぶって新しいことに挑戦しないからですよね。

 どれだけ無駄になろうと好きなことに熱中すれば、自分の違った一面を発見できます。自分もまだまだ捨てたものじゃないと自信がもてます。

 私もブログを始めて、文章を書く楽しさを知りました。

 2. 真面目に働く必要がないことに気づける

 楽しい遊びが習慣になれば、実は仕事も勤勉である必要がないことに気づけます。

 スティーブ・ジョブズもイーロン・マスクもホリエモンも遊びが大好きですよね。子どものように無邪気に遊んでいます。その延長線上に仕事があるからこそ、誰も思いつかないようなことができるのです。

 逆にいえば、真面目に働いている限り、誰も思いつかないようなアイデアは浮かばないということ。

 真面目につまらないことを一生懸命にやって、報われないなんて悲しすぎますよね。

 3. 退職後の人生が豊かになる

 それだけではありません。頑張ってつまらない仕事に打ち込んでも、退職後に待っているのは地獄です。

 私も一度、社内異動でとても暇な部署にいたことがあるのですが、正直、死ぬほどツラかったです。自分の存在価値がないように思えてくるんですよね。

 そんなときにはじめたのがブログ。今でも続けている楽しい趣味の一つですが、ブログと出会ってから人生が大きく変わりました。

 もちろん、生きるためには仕事が必要です。しかし、それだけでは人生は豊かになりません。つねに新しいことに挑戦しないと、つまらない一生を過ごすことになりますよ。

 最後に

 以前、このブログで紹介した本『死ぬときに後悔すること25』によると、「仕事ばかりで趣味に時間を割けなかった」ことを後悔している人が大勢いるそうです。

 そんな悲しい後悔をしないためにも、もっと楽しく人生を謳歌するためにも、今すぐ新しい遊びを始めてみてはどうでしょうか。

 関連記事

サラリーマンを極めることが独立・起業の成功につながる

 誰もが一度は夢見る独立・起業。「誰にも束縛されずに自由に生きていきたい」と思うのは自然な欲求だが、フリーランスとして働いても自由になれるとは限らない。むしろ、会社員として働いていたときよりも自由になれないケースさえある …

AIに仕事を奪われないようにするために必要なたったひとつの能力

(※『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』表紙より)  人間にしかできない仕事をしていますか?  オックスフォード大学のある研究チームの予測によると、AI化によって10年から20年後に全雇用者の約47%が職を失うそ …

好きな仕事は飽きるまで遊び尽くすことで生まれる

 仕事って面白くないですよね。ほんとツライことばかりです。しかし、ホリエモンは「それなら今すぐ遊ぶべきだ」と言います。なぜなら…。  1. 忙しいと感じるのは自分の時間を生きていないから  仕事って面白くないわ …

小さな鳥カゴに閉じこもっていない?自分らしく生きるための法則

「毎日を人生最後の日だと思って生きてみなさい」  とは、スティーブ・ジョブズの言葉です。彼はこう続けます。 毎朝、私は鏡に映る自分に問いかけてきました。 「もし、今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定のことは、 …

仕事で成長できる人とできない人の違い

(※『All You Need Is Kill 1』より)  同じ仕事をしていても「成長できる人」と「成長できない人」がいますよね。  似たような仕事を何度も繰り返している人と、新しい仕事に次々と挑戦している人。この差は …

リストラされやすい「無難な人」の特徴とその対策法

 自分の頭で考え、自分なりのスタイルで仕事をする姿勢。それが決定的に欠けている人が多い。私を含めた多くの人は、世間の変化に合わせて、社内の空気を読み、自分より「できる人」のマネをしているだけ――。  しかし、世間の変化や …

ビジネス書を読んで年収を上げる方法/おすすめ本50冊も紹介

 ビジネス書を読んでいますか?  私は一時期、毎日のように読んでいましたが、最近はまったく読まなくなりました。どの本を読んでも似たようなことばかり書いてあるからです。  しかし、久しぶりに読んでみると、知っている内容ばか …

学力だけでは足りない!?10年後に仕事がある人、ない人

 2020年には東京オリンピックが予定されていますよね。楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。しかし、2020年代に入ると求人が半減するかもしれません。  その理由は次の2つ。 ロボットとAIの活躍によって仕事が …

なぜ、優秀な社員が「追い出し部屋」に追い込まれるのか

 『切り捨てSONY』を読み終えるまでは、「リストラ部屋(追い出し部屋)に追いやられた人=仕事ができない人」だと思っていました。  しかし、そうではない人たちも大勢いるんですよね。すなわち、優秀な人たちも「リストラ部屋」 …

「何のために働くの?」会社のため?自分のため?

(※『言える化 ー「ガリガリ君」の赤城乳業が躍進する秘密』表紙より)  「何のために働くの?」と聞かれてすぐに答えられますか。  もし答えられないようなら、少し考えてみたほうがいいかもしれません。なぜなら、私たちは理由が …