webstation plus

 「今日からやるぞ!」と決意しても、1ヶ月も経てば、たいてい挫折しますよね。

 そんなとき、根性がないから、努力が足りないから、精神力が弱すぎるから…なんて、自分を責めていませんか。

 しかし、実はアプローチの仕方が間違っているだけかもしれません。もしかすると、悩む必要のないことで悩んでいるのかもしれませんよ。

 挫折するのは目標が高すぎるから

 目標を立てるとき、達成できるかどうかわからない高い目標を立てていませんか。たとえば、

・理想的な身体を手に入れるために毎日30分運動する
・英語がペラペラ話せるように毎日1時間勉強する
・ブログで生活できるように毎日記事を更新する

 などなど。もちろん、すでに習慣化できている行動なら問題ありませんが、これから身につけたい、新しい習慣だとすると、すぐに挫折するはずです。なぜなら、脳が邪魔をするからです。

 私たちの脳は、神経回路に電気信号を流すことで次の行動を決めています。そして、電気信号は、最も抵抗が少ない道に流れます。

 つまり、脳が習慣的な行動を好むのは、それがすでに知っている道で、褒美として得られるものがわかっているから。

 一方で、これから身につけたい新しい習慣は、実際に行動してみないとわからない、危険だらけの道のようなもの。もしかすると、何も褒美がもらえないかもしれません。

 だからこそ、新しい習慣を身につけようと頑張るほど、脳はその行動を妨げようとするんですよね。

 そこで私たちが取るべき戦略は…。

 バカみたいに目標を低く設定する

 これにつきます。先ほどの目標であれば、

・腕立て伏せを毎日1回やる
・英単語を毎日1語ずつ覚える
・毎日10行文章を書く

 これなら毎日続けられそうですよね。

 しかし、目標が低いからと言ってバカにしてはいけません。実際に、この目標に向かって行動すれば、運動や英語学習、ブログ運営など、やりたいことがすぐに習慣化できます。

 デューク大学の研究によると、私たちの行動の約45%は習慣だそうです。習慣化できれば、モチベーションに関わらず行動できるようになります。

 だからこそ、今すぐ達成できそうな低い目標を立て、脳に邪魔されずに習慣化してくことが効果的なんですよね。

 さらに、どれだけ小さな目標でも達成できたという実感は、自己肯定感を高めます。すると、「毎日頑張ろう」「もう少し頑張ってみよう」という意欲が湧き上がってきます。

 もし、新しい挑戦に挫折しているようなら、目標をバカみたいに低く設定してみてはどうでしょうか。

 今すぐ実践あるのみ

 目標をバカみたいに低く設定すれば、あとは実践あるのみです。

 このとき、目標が達成できたらカレンダーに「○」をつけるという方法がおすすめです。私もやっていますが、「○」がつけたくて今すぐ行動したくなるんですよね。

 とにかく、脳がやりたいくない信号を出す前に、今すぐできるところから行動を起こしましょう。そうすれば、頑張らなくても大きな目標が達成できるようになりますよ。

 関連記事

努力が報われないのには理由があった!報われる努力、報われない努力

 努力していますか?  私はどちらかと言うと努力が苦手で、「できるだけ楽して生きよう」と考えていますが、実はその方が努力が報われる確率が高いそうです。  これまで「典型的なダメ人間の特徴」だと思っていただけに、なんだか複 …

人生100年時代を生き抜くための学習戦略

 100歳まで生きるのが当たり前の時代になると言われていますよね。そんな時代を生き抜くには、新しい知識や技術を学び続ける必要があります。  とはいえ、闇雲に学んでも疲れるだけ。どういう戦略で学んでいきましょうか。 &nb …

人間関係の悩みはすべて自分に原因があった

 『図書館内乱』の感想にも書きましたが、人間関係って難しいですよね。  しかも、人間関係の悩みのほとんどは他人に原因があると考えがちですが、『自分の小さな箱から脱出する方法』によると、実は自分にあるそうです。  「そんな …

「幸せな人」は知っていて「不幸な人」が知らないこと

 「幸せになりたい!」と願っても、なかなか幸せにはなれませんよね。そんなとき、 ・お金持ちになりたい ・いい仕事をして成果を上げたい ・友人や家族に恵まれたい  などなど、今すぐ実現してほしいことが山ほど浮かんできます。 …

「自信がない人」が一瞬で自信を手に入れる方法/外見と内面は連動している!?

 自信をもって日々を過ごしていますか?  私はどちからと言うと自信をもって生きていますが、昔はそうではありませんでした。人目を気にして、嫌われないように行動していたんですよね。  しかし、あることをすると一瞬で自信を持つ …

「本を読む」だけでは結果は出ない/『お金を稼ぐ読書術』

 あなたは、なぜ、読書をするのだろうか。もし、単なる情報収集のために読書をしているようなら、もったいないことをしている。なぜなら、読書は「考える」という行為を通じて、はじめて価値が生み出せるからだ。  そもそも、情報収集 …

いじめている人間が100%悪い!?心の弱い人間を相手にするのは時間のムダ

 いじめが後を絶ちませんよね。  小学校や中学校でいじめられて自殺をする人も大勢いますが、今では社会人になっても、いじめられて自殺をする人がいます。  それだけいじめが大きな問題になっていますが、いじめをするような心の弱 …

「運がいい人」は見向きもせず、「運が悪い人」が追い求めているもの

 それは他人が作った幻想です。憧れの誰かを目指したり、世間一般で言われているありきたりな幸せを追い求めると、どんどん運が悪くなっていくんですよね。なぜなら――。  私たちの脳は世界にひとつだけ  SMAPの名曲 …

世の中でいちばん人気の宗教は拝金教!?お金に振り回されずに生きる方法

 お金欲しいですよね。  お金があれば欲しいものが買えるだけでなく、多くの問題が解決できます。  たとえば『ビリギャル』。学年でビリだったギャルが1年で偏差値を40も上げて慶應義塾大学に現役合格したというストーリーが描か …

「お腹痩せ」には過剰な食事制限や運動など不要/『腹だけ痩せる技術』

 これからダイエットしようと思っているのなら、お腹だけがぽっこりしているかどうか確認してほしい。もし、お腹だけがぽっこりしていて、あとはそれほど太っていないようなら、過剰な食事制限や運動などしなくても簡単に痩せられる可能 …