webstation plus

 新しい目標を立てても、すぐに挫折していませんか。

 そんなとき、根性がない、努力が足りない、精神力が弱すぎる…などなど、自分を責めてしまいがちですが、やり方が間違っているだけだとしたら。

 今回は、本『小さな習慣』を参考に、新しい習慣を簡単に身につける方法を紹介します。

 目標はバカみたいに小さい方がいい

 目標を立てるとき、大きすぎる目標を設定していませんか。

 たとえば、

・理想的な身体を手に入れるために毎日30分運動する
・英語がペラペラ話せるように毎日1時間勉強する
・ブログで生活できるように毎日記事を更新する

 などなど。

 もちろん、すでに習慣化できている行動なら問題ありませんが、これから身につける習慣だとすると、すぐに挫折するはずです。なぜなら、脳と戦う必要があるから。

 私たちは神経回路に電気信号を送ることで、脳とのコミュニケーションを図っています。ご存知のように、電気は最も抵抗の少ない道を選んで進みます。

 つまり、私たちの脳が習慣的な行動を好むのは、それがすでに知っている道で、褒美として何が得られるかがわかっているから。

 それに対して、新しい行動は何が現れるかわからない危険だらけの道のようなもの。だから、脳は新しい行動を嫌がるのですね。

 そこで、目標はできるだけ小さく設定する必要が出てきます。

 小さな目標達成が大きな結果を生む

 具体的には、

・腕立て伏せを1日1回やる
・英単語を1日1語覚える
・毎日10行文章を書く

 などなど、バカバカしくなるくらい小さな目標を立てます。これなら毎日挑戦できそうですよね。

 しかし、小さな目標だからといってバカにしてはいけません。実際に挑戦すれば、運動や英語学習、ブログ更新など、やりたいことが習慣化できます。

 デューク大学の研究によると、私たちの行動の約45%は習慣で成り立っているそうです。習慣化できれば、モチベーションにかかわらず行動できるようになります。

 また、どれだけ小さな目標でも、達成できたという実績は、自己肯定感を高めます。ベネッセが子ども教育で大切にしているのも、小さな「できた!」を増やすこと。大人になっても同じです。

 ぜひ、小さな目標を設定して行動してみませんか。

 今すぐ実践しよう

 実際にやることは単純です。小さな目標を設定して毎日やるだけ。

 それでも習慣化できない場合は、達成できたらカレンダーに「○」をつけるという方法がおすすめ。私もやっていますが、「○」がつけたくて今すぐ行動したくなるんですよね。

 最後に

 今回は、本『小さな習慣』を参考に、新しい習慣を簡単に身に付ける方法を紹介しました。どれだけ小さな目標でも行動し続ければ、大きな結果が生み出せるのですね。

 より詳しい内容が知りたい方は、ぜひ本書を読んでみてください。

 こちらの記事でも紹介しています。

 関連記事

なぜお金があっても幸せになれないの?/『金持ちゾウさん、貧乏ゾウさん』感想

(※『金持ちゾウさん、貧乏ゾウさん』表紙より)  お金があると幸せになれると思っていませんか。  私はそう思っていました。しかし、ある統計によると、すべての人が「年収があと20%増えたら生活が豊かになる」と答えたそうです …

あなたはどちらのタイプ?「賢明な人」or「単純な人」

 世の中には、「賢明な人」と「単純な人」の2種類が存在する――と、大阪大学社会経済研究所の大竹文雄教授は言います。  ここでいう「賢明な人」とは、目標を掲げ、その目標をやり切ると周りに宣言し、コミットする人のこと。もしく …

脳科学者がつきとめた「運が良くなる」3つの方法

 仕事でも、お金でも、恋愛でも、「運のいい人」っていますよね。それほど頑張っているわけでもないのに、結果を出しているわけでもないのに、出世したり、お金持ちだったり、異性にモテたり…と、遠くから眺めているだけで羨ましくなる …

死ぬときに後悔する10のこと

(※『死ぬときに後悔すること25』表紙より)  「先生は、後悔したことありますか?」  体が自由に動かせない。満足に歩けない。日中も寝ている時間が多くなった。思考力も以前のようには働かない…。  そんな終末期の患者が医師 …

なぜ、億万長者はピンチになっても諦めないのか

 「失敗の多くは、成功するまでにあきらめてしまうところに、原因があるように思われる。最後の最後まで、あきらめてはいけないのである」とは、松下幸之助さんの言葉だが、過去のエントリでも紹介したように、私たちはすぐに自分の才能 …

「お腹痩せ」には過剰な食事制限や運動など不要/『腹だけ痩せる技術』

 これからダイエットしようと思っているのなら、お腹だけがぽっこりしているかどうか確認してほしい。もし、お腹だけがぽっこりしていて、あとはそれほど太っていないようなら、過剰な食事制限や運動などしなくても簡単に痩せられる可能 …

人生を楽しみたいのならもっと遊べ

(※『大人はもっと遊びなさい』表紙より)  大人になってから遊んでいますか?  私は数年前まで仕事ばかりしていたのですが、社内異動をキッカケにブログを書くようになりました。それから4年ほど続けていますが、今でも楽しい遊び …

天才アーティストに共通する「表現力」とは

 レオナルド・ダ・ヴィンチであれ、ココ・シャネルであれ、スティーブ・ジョブズであれ、天才と呼ばれるアーティストには、ある共通点がある。それは、「シンプル(=単純)に表現する」ということだ。  たとえば、シャネル。彼女は帽 …

悩みの原因は自分にあった!?問題解決のヒント34

 何かに悩んだり、苦しんだりしていませんか?  私は悩んでいました。仕事がうまくいかない、時間が足りない、もっとお金が欲しい…などなど。  このような悩みや苦しみの原因は、信じているものが間違っているからだとしたら。もっ …

失敗が成功を生み出す!?脳を進化させる3つの掟

 仕事や人間関係、スポーツなどで失敗したとき、あれこれ思い悩んでいませんか。  もし、そうだとしたら、損をしているかもしれません。失敗はオシッコをするのと同じくらい当然の出来事だからです。  今回は、本『英雄の書』を参考 …