webstation plus

 百田尚樹さんのメンタルってすごいですよね。

 思ったことをすぐ口にする性格だからでしょうが、すごい頻度でマスコミに叩かれたり、SNSで炎上したりしています。それにも関わらず、まったくへこたれていません。

 もちろん、百田さんのこういった性格については賛否両論あるでしょうが、「自分の信念を貫く強さ」は見習うべきだと思います。そうすれば、今よりもずっと楽に生きらそうですよね。

 人間関係で悩むのは贅沢なこと!?

 私たちの悩みを紐解くと、その多くが人間関係の悩みに行きつきます。嫌いな人たちと時間を共有するのは、とてもツライことです。

 とはいえ、ある意味では、人間関係で悩めるのは贅沢なことなんですよね。

 今から70年ほど前まで、日本は戦争をしていました。仕事どころか明日の命さえわからない状況です。そんな状況では人間関係で悩むことなんてできません。

 もちろん、これは極端な例ですが、私たちは必要以上に人間関係で悩み苦しんでいるように思います。

 そこで、どうすれば必要以上に人間関係で悩まずにいられるのか、メンタルが強い人なら誰もが知っている3つの事実を紹介していきます。

 1. 他人の目を気にする人ほど好かれない

 他人から嫌われたくないので、言いたいことがいえない…。そんなことありませんか。

 もしそうだとしたら、考え方を変えましょう。他人に好かれようとすればするほど、信念がない人間だと思われるからです。

 たとえば、フルポンの村上さん。彼は他人の目を意識してカッコつけてばかりいますが、その姿を見ればみるほど好意をもてなくなっていきます。

 反対に、狩野英孝さんのように笑われても、バカにされても、自分を丸ごと出している人の方が好感がもてます。

 もちろん、自分の意見や考えを明らかにすれば嫌われることもあるでしょう。しかし、どうせ嫌われるなら、自分の意見や考えを大切にしたほうが得だと思いませんか。

 2. 批判や失敗を恐れるほど成功から遠ざかる

 失敗を恐れて行動できない、他人に負けるくらいなら挑戦したくない…って思うことありますよね。

 しかし、他人に負ける可能性があるからこそ、その敗北がツラくて苦しいからこそ、勝利が楽しくて心地良いものになるんです。

 たとえば、ジャンケン。友達と暇つぶしにジャンケンをしても、まったく面白くないですよね。では、1万円を賭けた勝負ならどうでしょうか。

 スーパーマリオやテトリスなどのテレビゲームもそうです。「頑張ってもなかなか上手くいかない」からこそ夢中になれます。

 もちろん、人生だって同じです。常に敗北が潜んでいるからこそ、リスクのある戦いだからこそ、面白く感じるわけです。

 つまり、「敗北や失敗があるからこそ楽しいんだ!」と決めて挑戦した方が得なんですよね。たとえ今回は負けたとしても、次は勝てるかもしれませんよ。

 3. 後悔する暇があるなら新しい一歩を踏み出そう

 先ほどの話とも関連しますが、失敗したときや痛い目にあったときは、「こんなことなら挑戦しなければ良かった」って思いますよね。

 私もこれまで数え切れないほど後悔してきましたが、まったく得られるものはありませんでした。後悔しても何も変わらないからです。

 プロの囲碁棋士の世界では、「タイトルに無縁の囲碁棋士」と「タイトル保持者」とで、失敗に対する考え方が大きく違うそうです。

 タイトルに無縁の囲碁棋士は、失着を打つとしばらく後悔します。そのせいで待ち時間が少なくなったり、失着を活かす手はないかと変にこだわったりして、どんどん深みにハマっていきます。

 一方のタイトル保持者は、失着を打っても、それは忘れて、現在の局面でベストな手を見出そうとします。その結果、失着による影響が少なくなり、勝率が高まるそうです。

 だからこそ、後悔は一瞬で終わらせて、「今出来ること」に目を向けていきたいですね。

 誰でも強いメンタルになれる

 私は人前で発表するとき、手や足が震えてとまらないほど緊張する性格でした。

 しかし、今回の内容を理解したうえで、発表を繰り返してきた結果、いつの間にかそれほど緊張しなくなりました。つまり、メンタルは鍛えることができるのです。

 もし、メンタルが弱いなぁ…と感じているようなら今回紹介した3つの事実を頭に叩き込んでみてはどうでしょうか。今よりもずっと強くなれますよ。

 関連記事

「考える力」は3つに分解できる!?考える力の鍛え方

 「考える力を鍛えたい」と思っても、何から手をつければいいのかわかりませんよね。  そんなときは、まず分解してみましょう。「考える力」をより小さい力に分解すると、今よりもずっと手を出しやすくなりますよ。  「考 …

「幸せな人」は知っていて「不幸な人」が知らないこと

 「幸せになりたい!」と願っても、なかなか幸せにはなれませんよね。そんなとき、 ・お金持ちになりたい ・いい仕事をして成果を上げたい ・友人や家族に恵まれたい  などなど、今すぐ実現してほしいことが山ほど浮かんできます。 …

「運がいい人」は見向きもせず、「運が悪い人」が追い求めているもの

 それは他人が作った幻想です。憧れの誰かを目指したり、世間一般で言われているありきたりな幸せを追い求めると、どんどん運が悪くなっていくんですよね。なぜなら――。  私たちの脳は世界にひとつだけ  SMAPの名曲 …

「自分の時間を大切にしている人」が絶対にしないこと

 それはバカと付き合うことです。ここで言うバカとは学力の話ではなく、思考停止に陥って、会話をしても何も得られるものがない人のことです。  そんなバカと付き合っている暇があるなら、やりたいことに時間を割いた方がいいですよね …

努力が報われないのには理由があった!報われる努力、報われない努力

 努力していますか?  私はどちらかと言うと努力が苦手で、「できるだけ楽して生きよう」と考えていますが、実はその方が努力が報われる確率が高いそうです。  これまで「典型的なダメ人間の特徴」だと思っていただけに、なんだか複 …

なぜ、速読に挑戦してもほとんどの人が失敗してしまうのか?

 あなたの時間は限られている。だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない。  とは、スティーブ・ジョブズの言葉ですが、この言葉どおり私たちの人生には限りがあります。そこで、本を読む必要に迫られている人たちや多 …

「お腹痩せ」には過剰な食事制限や運動など不要/『腹だけ痩せる技術』

 これからダイエットしようと思っているのなら、お腹だけがぽっこりしているかどうか確認してほしい。もし、お腹だけがぽっこりしていて、あとはそれほど太っていないようなら、過剰な食事制限や運動などしなくても簡単に痩せられる可能 …

死ぬときに後悔する10のこと

(※『死ぬときに後悔すること25』表紙より)  「先生は、後悔したことありますか?」  体が自由に動かせない。満足に歩けない。日中も寝ている時間が多くなった。思考力も以前のようには働かない…。  そんな終末期の患者が医師 …

「自信がない人」が一瞬で自信を手に入れる方法/外見と内面は連動している!?

 自信をもって日々を過ごしていますか?  私はどちからと言うと自信をもって生きていますが、昔はそうではありませんでした。人目を気にして、嫌われないように行動していたんですよね。  しかし、あることをすると一瞬で自信を持つ …

「表現力」の本質はシンプル/天才的なアーティストたちが大切にしてきたもの

 芸術でも、音楽でも、絵本でも、驚くような作品に出会うことがありますよね。  そんなとき、多くの人は人生が変わるほどの衝撃を受けますが、一方で作品そのものは、とてもシンプルであることが多いように思います。  なぜなら、シ …