おすすめ漫画53作品!?アメトーーク!「本屋でマンガ大好き芸人」

エンタメまとめ

(※『約束のネバーランド 1』表紙より)

 2017年6月29日放送の「アメトーーク!」は「本屋でマンガ大好き芸人」。ケンドーコバヤシさん、有吉弘行さん、麒麟・川島さん、広瀬アリスさん、スピードワゴン・小沢さん、三四郎・小宮さんが、気になるおすすめ漫画を紹介されていました。

 実は私。子どもの頃は漫画に夢中だったのですが、大人になるにつれて漫画から遠ざかりました。漫画よりも小説を好んで読むようになったんですね。しかし、この番組がきっかけで、再び漫画にハマることに!?

 今回は、「本屋でマンガ大好き芸人」に登場したおすすめ漫画53作品を紹介します。




スポンサーリンク
  1.  ケンドーコバヤシさんのおすすめ漫画&話題にした漫画
    1. 『JK 大町久美子』
    2. 『島耕作シリーズ』
    3. 『ゴールデンカムイ』
    4. 『リクドウ』
    5. 『約束のネバーランド』
    6. 『フォーシーム』
    7. 『双亡亭壊すべし』
    8. 『うしおととら』
    9. 『キャプテン翼』
    10. 『ジョジョの奇妙な冒険』
    11. 『グラップラー刃牙』
    12. 『弱虫ペダル』
    13. 『喧嘩稼業』
    14. 『バトルスタディーズ』
    15. 『JJM 女子柔道部物語』
    16. 『あさひなぐ』
    17. 『青春少年マガジン1978~1983』
    18. 『狂四郎2030』
  2.  有吉弘行さんのおすすめ漫画&話題にした漫画
    1. 『Dr.STONE』
    2. 『HUNTER X HUNTER』
    3. 『ファイアパンチ』
    4. 『なんと孫六』
    5. 『僕のヒーローアカデミア』
    6. 『山賊ダイアリー』
    7. 『柔道部物語』
    8. 『ドリフターズ』
    9. 『カムイ伝』
    10. 『いけない!ルナ先生』
    11. 『七つの大罪』
  3.  麒麟・川島さんのおすすめ漫画&話題にした漫画
    1. 『江川と西本』
    2. 『僕たちがやりました』
    3. 『波よ聞いてくれ』
    4. 『BLUE GIANT』
    5. 『こちら葛飾区亀有公園前派出所』
    6. 『行け!!南国アイスホッケー部』
  4.  広瀬アリスさんのおすすめ漫画&話題にした漫画
    1. 『東京喰種』
    2. 『ワンパンマン』
    3. 『彼岸島』
    4. 『骨が腐るまで』
    5. 『今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね』
    6. 『いぬやしき』
    7. 『女子高生に殺されたい』
    8. 『ライチ☆光クラブ』
    9. 『進撃の巨人』
    10. 『春の呪い』
    11. 『珍遊記』
  5.  三四郎・小宮さんが話題にした漫画
    1. 『ドラゴンボール』
  6.  スピードワゴン・小沢さんが話題にした漫画
    1. 『BOYS BE…』
  7.  宮迫さんが話題にした漫画
    1. 『ドロップ』
    2. 『男塾外伝 大豪院邪鬼』
    3. 『魁!!男塾』
    4. 『キングダム』
  8.  蛍原さんが話題にした漫画
    1. 『ONE PIECE』
  9.  最後に

 ケンドーコバヤシさんのおすすめ漫画&話題にした漫画

『JK 大町久美子』

『島耕作シリーズ』











『ゴールデンカムイ』

『リクドウ』

 幼い頃から父親に暴力を振るわれていたリク。しかし、ある日。リクの父は、借金を重ねて首吊り自殺をしました。

 その姿を見たリクは驚きの行動に出ます。自殺した父親を殴り始めたのです。これまでやられてきたことをやり返してみようと思ったからでした。

 その後、リクは母親のもとに行きますが、そこでも驚きの光景が。リクの目の前で母が暴力団と性的な関係をもったのです。

 しかも、その部屋には幼児の死体がありました。

 殺さなきゃ殺される…。そう思ったリクは、その暴力団を殺すことに。

 こうして、孤児院で暮らすことになったリクでしたが、ここでも悲しい出来事が。孤児院で出会った心優しい先生が、リクのせいで暴力団に犯されたのです。

 優しさなんて何の役にも立たないじゃないか…。

 そんな悲しい思いに浸るリクを救ったのが、父の借金取りで、元ボクサーの所沢。リクは彼のように強くなりたいと願い、ボクシングジムに通うようになりました。

 こうしてプロボクサーになったリクが、個性的なボクサーたちと命がけで闘いを繰り広げる物語です。

『約束のネバーランド』

 グレイス=フィールドハウスという名の孤児院で暮らす11歳のエマ。彼女は、血の繋がりはなくても、大好きなママと仲間たちに囲まれ、幸せな毎日を過ごしていました。しかし、ある日。ママに無断で外出したところ…。

 エマが見たのは、殺された仲間の姿でした。しかもそこには鬼の姿が!?グレイス=フィールドハウスは、食用の人間を育てる農園だったのです。ママはその監督者。

 エマは、子どもたち全員の脱出を目指して戦略的にママに立ち向かっていきます。エマたちはママから逃れられるのか!?

『フォーシーム』

『双亡亭壊すべし』

 ミサイルを撃ち込んでも、クレーンで鉄球をぶつけても、びくともしない幽霊屋敷・双亡亭。屋敷の中に乗り込んでも、怪奇現象を見たり、人格が崩壊したり、殺し合いを始めたりと、双亡亭に立ち向かうことができません。

 なぜ、双亡亭は壊れないのか?屋敷に入ると人格が崩壊するのか?そもそも誰が何の目的で建てた屋敷なのか?など多くの謎が隠されています。

 その謎が少しずつ解き明かされていく過程が面白く、怖いシーンが多いのに続きが読みたくなるんですよね。ホラーが苦手な人にもおすすめです。

『うしおととら』

『キャプテン翼』







『ジョジョの奇妙な冒険』




『グラップラー刃牙』




『弱虫ペダル』

『喧嘩稼業』

『バトルスタディーズ』

『JJM 女子柔道部物語』

『あさひなぐ』

 中学生まで美術部に所属していた東島旭(とうじま あさひ)。彼女は高校進学と共に薙刀部に入りますが、他の部員たちに比べて運動神経が悪く、体力づくりのための縄跳びをするのも一苦労。合宿に行っても水汲みや掃除ばかりさせられ、薙刀を持たせてもらえません。

 それでも、他人の何倍も努力することで少しずつ着実に前進していきます。そして、1年後には――。

 旭のひたむきに努力する姿に胸が熱くなります。

 

『青春少年マガジン1978~1983』

『狂四郎2030』

スポンサーリンク

 有吉弘行さんのおすすめ漫画&話題にした漫画

『Dr.STONE』

『HUNTER X HUNTER』

『ファイアパンチ』

『なんと孫六』

『僕のヒーローアカデミア』

 人口の約8割が「火を吐く」「モノを引き寄せる」「空を飛ぶ」といった個性を持って生まれてくる時代。

 そんな時代にまったくの無個性で生まれてきた主人公・緑谷出久がヒーローを目指す物語です。

 出久は、No1ヒーロであるオールマイトに憧れていました。しかし、オールマイトは彼に厳しい現実を突きつけます。

「ヒーローは無個性でなれるほど甘いものじゃない」

 もちろん、出久もわかっていましたが、諦めきれなかったのです。

 そんなとき、敵に襲われている同級生を助けようと、思わず飛び出したことがキッカケで、出久の人生は変わります。オールマイトから個性を受け継ぐチャンスを得たのです。

 ここから出久の挑戦が始まります。

『山賊ダイアリー』

『柔道部物語』

『ドリフターズ』

『カムイ伝』

『いけない!ルナ先生』

『七つの大罪』

スポンサーリンク

 麒麟・川島さんのおすすめ漫画&話題にした漫画

『江川と西本』

『僕たちがやりました』

『波よ聞いてくれ』

『BLUE GIANT』

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』

『行け!!南国アイスホッケー部』

 広瀬アリスさんのおすすめ漫画&話題にした漫画

『東京喰種』

『ワンパンマン』

『彼岸島』

『骨が腐るまで』

『今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね』

『いぬやしき』

 妻と二人の子供がいる58歳の犬屋敷壱郎(いぬやしき いちろう)。彼は家族からも他人からも見下されていました。しかし、そんな犬屋敷に大きな変化が訪れます。突然落下してきた謎の物体に衝突したことがきっかけでロボット化することに!?ここから彼の人助けの人生が始まります。

 一方、犬屋敷と同タイミングでロボット化したもう一人の人物・高校生の獅子神皓(ししがみ ひろ)は、人を殺すことで「生きていること」を実感します。交差点で車を衝突させたり、他人の家に勝手に上がり込んで一家全員を殺害したり…。

 このロボット化した二人が正反対の思想を掲げて戦いを繰り広げます。まったく正反対の考え方なのに、どちらの考え方にも共感できる面白い物語です。

『女子高生に殺されたい』

『ライチ☆光クラブ』

『進撃の巨人』

『春の呪い』

『珍遊記』

 三四郎・小宮さんが話題にした漫画

『ドラゴンボール』

 スピードワゴン・小沢さんが話題にした漫画

『BOYS BE…』

 宮迫さんが話題にした漫画

『ドロップ』

『男塾外伝 大豪院邪鬼』

『魁!!男塾』

『キングダム』

 蛍原さんが話題にした漫画

『ONE PIECE』

 国内の累計発行部数が3億5000万部を突破している漫画『ONE PIECE』。これほど人気で、しかも面白い漫画は他にありません。

 以下のエントリでは、おすすめの泣けるエピソードを厳選して紹介しています。

 最後に

 気になる漫画は見つかったでしょうか。私も読みたい漫画が多くあったので、読み終えたら感想を更新していきますね。

 こちらのエントリも参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました