webstation plus

(※『大家さんと僕』表紙より)


 カラテカ矢部太郎さんの漫画『大家さんと僕』。

 お笑い芸人の矢部太郎さんが、借家から追い出され、新たな引っ越し先で86歳のおばあちゃんと共に暮らす物語です。読めば心温まること間違いなし!?

 今回は『大家さんと僕』のあらすじとおすすめポイントを紹介します。

 『大家さんと僕』のあらすじ

 部屋の中でバイクを走らせたり、霊媒師がお札を貼りまくったりするロケをしたせいで家を追い出された矢部太郎。

 そこで、矢部は新たな借家を探しに不動産屋に行きました。すると、86歳の大家さんと二世帯住宅で暮らす少し変わった物件を紹介されます。

 矢部はこの物件に決め、早速大家さんに挨拶に行ったところ、

「ごきげんよう」

 と上品な挨拶をする大家さんに出会いました。

 こうして、独身の矢部太郎と一人暮らしをしていた大家さんが出会い、二人の新たな暮らしが始まる物語です。

 『大家さんと僕』のおすすめポイント

1. 異なる時代を生きてきた二人のやり取りが面白い

 86歳の大家さんと40歳の矢部太郎。異なる時代を生きてきた二人のやり取りが面白いんですよね。

 たとえば、矢部が大家さんにどういう人がタイプか尋ねると、「マッカーサー元帥」という答えが返ってきます。まさかの歴史上の人物!?

 食事に行っても、大家さんの目にとまるのは戦前からあるおうどん屋さんで、牛丼屋やハンバーガーショップはあることさえ気づいていません。

 誕生日のお祝いは、手作りのおはぎ。その上にはお仏壇用のロウソク…。と異なる時代を生きてきた二人のやり取りが笑えるんですよね。

 それだけでなく、年が離れている人とのコミュニケーションは、物事を違う視点で見つめるキッカケにもなりそうです。

2. とてもお茶目な大家さんが魅力的

 何よりもこの物語を面白くしているのは大家さんの存在。物語のオチは大家さんが担当しています。

 たとえば、ガリガリの芸人・矢部太郎がプロレスラーに投げられて世界新記録達成なるか?という番組を見た大家さんは、

「なんであんな仕打ちを。矢部さんはなにも悪いことをしていないのに」

 と言ってお米をくれます。元気づけてくれたのです。

 他にも、長く座っていると足が痛くなり、すぐに立ち上がれなくなる大家さんは、立てなかったことをごまかします。何もなかったかのように別の話を始めるんですよね。

 さらに、遺影の写真はどちらがいいか矢部に尋ねたり、性的な描写が多い小説を貸してくれたり、お笑いのライブですべった矢部を「シリアスな演技さすがでした」と褒めたりと、とにかくお茶目。

 大家さんのことが大好きになる物語です。

3. 新しい家族の形!?

 そんな大家さんと矢部が、一緒にお茶をしたり、食事に出かけたり、旅行に出かけたりします。

 さらに、大家さんが倒れて一人暮らしになると、矢部は大家さんのお見舞いに行ったり、大家さんがいないことを寂しがったりします。もう家族そのもの!?

 超高齢化社会が訪れる日本にとって、新たな家族の形としてありかなぁ…と思える物語でした。

 最後に

 カラテカ矢部太郎さんの漫画『大家さんと僕』。読めば大家さんと矢部のやり取りに心温まること間違いなし!?

 気になった方は、ぜひ読んでみてください。

 関連記事

『ワールドトリガー』はバトルだけでなく思想戦も楽しめるSF漫画

(※『ワールドトリガー 1』より)  週刊少年ジャンプに連載中の漫画『ワールドトリガー』。  現在は休載されていますが、バトルだけでなく思想戦も楽しめる漫画です。読めばハマること間違いなし!?  今回は『ワールドトリガー …

80歳からでも人生はやり直せる!?と思える漫画『傘寿まり子』

(※『傘寿まり子』表紙より)  「私の人生もう終わった」「これが限界」と思うような出来事ありますよね。  そんなとき、私たちは現状を受け入れて諦めてしまいがちですが、それでも前を向いて生きている人たちがいます。そんな人に …

『あさひなぐ』は薙刀に青春を捧げる女子高生に胸が熱くなる漫画

(※『あさひなぐ 1』表紙より)  高校生の頃、帰宅部だった私は、家に帰ってからゲーム三昧の毎日を過ごしていました。今から思うと、なんてもったいない生き方をしていたのでしょうか。  そんなダラけきった高校生活を過ごしてい …

『約束のネバーランド1-5巻』/残酷な世界で生き残るには戦略と信頼が必要

 今、私たちは戦略がなくても生きていけますよね。  水もあれば、食料もある。敵に襲われることもなければ、眠れない日々を過ごす必要もありません。ツライ思いをすることはあっても、ひとつのミスで殺されるような社会で生きていませ …

東村アキコ『かくかくしかじか 全5巻』はクズな私たちにどう生きるべきか教えてくれる漫画

 やりたいことがあるのに、先延ばしにして目先の快楽を追い求めていませんか。  もちろん、そんな人生も悪くないのかもしれませんが、漫画『かくかくしかじか』を読めば、死ぬ直前までやりたいことがある人生の方がよほど幸せなんじゃ …

松本大洋 『ピンポン 全5巻』/才能がなければ努力は報われない

 最近、勝間和代さんが「社会人にもなって努力や成長なんて必要ない」という発言をされていました。言葉を変えると「才能がなければ努力は報われない」ということでしょうか。  このブログでも過去に同じような趣旨のエントリを書きま …

闇はすぐ側にある!?『闇金ウシジマくん』は裏社会を描いた漫画

(※『闇金ウシジマくん 1』表紙より)  「裏社会なんて自分には関係ない!」と思っていませんか。  私はそう思っていました。まったく異世界の話なんだと。  しかし、『闇金ウシジマくん』を読んで考えが変わりました。裏社会は …

『双亡亭壊すべし』は怖い物語が苦手でも読みたくなるホラー漫画

(※『双亡亭壊すべし 1』表紙より)  週刊少年サンデーで連載中の漫画『双亡亭壊すべし』。  子どもの頃に夏の風物詩である怪談話を夢中になって聞いていた記憶が蘇ってくる物語です。怖いものが苦手な人にもおすすめ!?  今回 …

【随時更新】絶対に読んで欲しい名探偵コナンのおすすめ事件まとめ

(※『名探偵コナン1巻』より)  1994年から連載されている漫画『名探偵コナン』。1ヶ月ほどかかりましたが1巻から93巻まで読みました。本当に面白い漫画です。  そこで今回は、全287話の中からぜひ読んで欲しいおすすめ …

『めしにしましょう』はクスッと笑えるグルメ漫画

(※『めしにしましょう(1)』表紙より)  イブニングで連載中の漫画『めしにしましょう』。  現代の魔法使いである漫画家が締め切りに追われ、切羽詰まった状況を打破するために「美味しいご飯を食べよう!」がテーマのグルメ漫画 …