webstation plus

 『ぐりとぐら』や『いやいやえん』の作者である中川李枝子さんは保育園で子どもたちと一緒に多くの絵本を読まれてきたそうです。

 そんな中川さんおすすめの絵本が本『子どもはみんな問題児。』に載っていました。私も子どもたちと一緒に読みたい絵本が多かったので、まとめとして残しておきます。

 今回は、中川李枝子さんおすすめの絵本20冊を紹介します。

 『ぐりとぐら』の作者・中川李枝子さんおすすめの絵本20冊

『いやいやえん』

『ぐりとぐら』シリーズ

『ももいろのきりん』

『ちびくろ・さんぼ』

『ヘンゼルとグレーテル』

『おおかみと七ひきのこやぎ』

『三びきのやぎのがらがらどん』

『ちいさいねこ』

『おさるのジョージ』

『ちいさいおうち』

『しろいうさぎとくろいうさぎ』

『いたずらきかんしゃちゅうちゅう』

『エルマーのぼうけん』

『たのしい川べ』

『クマのプーさん』

『ドリトル先生』

『小さい牛追い』

『あらしの前』

『あらしのあと』

『大草原の小さな家』

 最後に

 子ども一緒に読みたい絵本は見つかりましたか。気になる絵本があれば、ぜひ子どもと一緒に読んでみてください。私も読みえたら感想を更新していきます。

 関連記事

子どもの成長を妨げていない?/子離れできない毒親の特徴

 今から4年ほど前。テレビで『世界卓球2015』が放送されました。私はこの放送を見て、心が震えたことを今でも思い出します。14歳の伊藤美誠さん、15歳の平野美宇さんが、世界の競合相手に堂々と闘っていたからです。これほどの …

子どもの学力は「読み聞かせ」で決まる!?おすすめの絵本145冊

 幼い頃から学習塾に通ったり、家庭でドリル学習をする子どもが増えていますが、まず何よりも大切なのは、絵本の読み聞かせをすることだそうです。  なぜなら、絵本の読み聞かせには、楽しみながら学力を高める効果があるから。無理や …

小島よしお流「夢がない子どもに夢を持たせる方法」

(※『キッズのココロわしづかみ術』表紙より)  最近、子どもが夢を持ちづらくなっているように思いませんか。  私のまわりにいる子どもたちも、幼稚園から小学校に上がった途端、「学校に行くのが嫌だ」「勉強なんて大嫌い」「別に …

今は弱くても変われる!逆境に強い子に育てる6つのコツ

(※『へこたれない子になる育て方』表紙より)  子どもを逆境にさらしていますか。  今、義務教育を経ても自立できない大人が量産されています。内閣府の統計(2010年)によると、「ひきこもり」と呼ばれる状態の大人が約70万 …

平凡でも東大生に育てられる!?東大生を育てる親がやっている3つの習慣

 東大生と聞くと遺伝的な「賢さ」を受け継いだ子だけがなれるイメージがありますよね。  しかし実際は、天才的な頭脳を武器に東大に受かる子は全体の3%程度で、残りの97%は伸びしろを最大限に生かすことに成功した子だそうです。 …

「世界標準の子育て」が教えてくれる伸びる子に育つ3つの法則

 子育てって難しいですよね。  どれだけ子育て本を読んでも、その通りに行動するのは難しく、だからといって、今の自分の子育てが良いものとも思えません。  せめて子どもを伸ばすために「これだけは守っておくべきこと」が何かわか …

叱るのはムダ!?子どもを叱り続ける人が知らない5つの原則

 「子どもを叱ってはいけない」と頭ではわかっていても、叱りたくなることありますよね。 「勉強しなさい!」 「片付けなさい!」 「さっさと行動しなさい!」  なんて叱りたくなることばかり。しかし、怒ったり叱ったりしたところ …

【京都のおでかけスポット】子どもとゴーカートに乗れる公園『大宮交通公園』

 今日は「こどもの日」ということで、子どもたちが大好きな大宮交通公園に朝からお弁当持参で行ってきました。  GW中だったので大勢の人でにぎわっていましたが、混雑していても行って良かったと思える場所です。というわけでご紹介 …

【5歳の息子と家遊び】考える力を育てるカードゲーム『UNO』

 今日でGWも残すところ後2日。今回のGWは私にしては珍しく外出が多かったので、今日は家で遊ぶことにしました。  とはいえ、せっかくのGW。「普段とは違うことがしたい!」と思い、トランプにはまっている5歳の息子のためにU …

「素直な良い子」ではなく「問題児」に育てよう

 私がまだ大学生だった頃。アルバイトで家庭教師をしていたのですが、少し風変わりな男の子に出会いました。  その男の子は中学二年生で、理数系の科目が苦手ということで私が呼ばれたのですが、初めて会った瞬間から、どことなく嫌な …