webstation plus

 昨日はクリスマス。みなさん楽しまれたでしょうか。

 私の家には二人の子ども(6歳の息子&4歳の娘)がいるので、子どもたちがサンタさんにお願いしたプレゼントを購入してきました。

 それが、フライングタイガーコペンハーゲンの「神経衰弱」と「ジェンガ」。幼稚園で遊んでいたようで、欲しくなったみたいです。

 というわけで、今回はフライングタイガーコペンハーゲンで購入した知育玩具を紹介します。

 フライングタイガーコペンハーゲンとは?

 デンマークを中心にヨーロッパ16カ国、および日本で展開する雑貨店です。お店の中には可愛い商品が盛りだくさん!?

 来店すれば、必ず気になる商品が見つかるはず。

 購入した神経衰弱とジェンガ

 まず、ひとつ目は「神経衰弱」。16枚のカードから2枚を選び、上半身と下半身を揃えるゲームです。

 小さい子向けですが、楽しく遊んでいました。お値段は300円。

 もうひとつは、ジェンガ。サイコロを振って出た色のブロックを、崩れないように抜くゲームです。

 小さいながらも器用に遊んでいました。私が真剣に勝負しても負けるときがあるくらい…。カラフルで綺麗です。お値段は1000円。

 『フライングタイガーコペンハーゲン 京都河原町ストア』へのアクセスと営業時間

 阪急河原町駅から徒歩で7分程度の場所にあります。営業時間は11:00~21:00。

 最後に

 フライングタイガーコペンハーゲンは、可愛い商品が安価で売っています。お店にいけば、きっと欲しい商品がみつかるはず!?

 これからもときどき寄って知育玩具を探してみたいと思います。

 関連記事

「よい子」ではなく「問題児」に育てよう!?個性を伸ばす子育て法

 子どもをおりこうさんに育てようとしていませんか。  親や先生の言うことを何でも聞いて、素直で、優しい。そんな子どもに育てようと必死になっていませんか。  もし、そうだとしたら、子どもの個性が死んでしまうもしれません。な …

子どもとの「信頼関係の基盤」は3歳までに出来上がる!?

 子育ての本を読むと、「3歳までの子育てが大切だ」という三歳児神話をよく見かけますよね。しかし、私は「なぜ3歳までの子育てが大切なのか?」をあまり理解できていませんでした。3歳を過ぎてからでも十分やり直しがきくと思ってい …

子どもが小学一年生になる不安への対処法

 小学一年生という年頃は、ちょうど幼児期から学童期への移り変わりの時期だそうです。  幼児期は私たち親が何でもお世話をして、遊びやお出かけも、どこへ行くのも一緒でしたが、学童期になると「友だちを連れて来た」「自分でやる」 …

2017年11月に6歳の息子と4歳の娘に読み聞かせた絵本15冊

 子どもが生まれてすぐに始めた絵本の読み聞かせ。  これまで多くの絵本を読み聞かせてきましたが、記録として残してこなかったので、今月から残すことにしました。そうすれば、今よりももっと読み聞かせが楽しくなるはず!?  今回 …

2020年以降は大学入試が変わる!?主体性を伸ばす子育て法

 2020年になるとセンター試験が廃止され、新たに「大学希望者学力評価テスト」が導入されるそうです。  これによって大きく変わるのは、「偏差値」よりも「主体性」が評価されるところ。自分で課題を見つけ、その課題を解決する力 …

2017年12月に6歳の息子と4歳の娘に読み聞かせた絵本15冊

 先月から始めた絵本の読み聞かせの記録。その第2弾です。  読み聞かせた絵本15冊 『くろくんとちいさいしろくん』  仲間とはぐれてしまった小さいしろくん。しろくんの仲間を探しにくろくんたちが奮闘します。しかし …

【京都のおでかけスポット】子どもとゴーカートに乗れる公園『大宮交通公園』

 今日は「こどもの日」ということで、子どもたちが大好きな大宮交通公園に朝からお弁当持参で行ってきました。  GW中だったので大勢の人でにぎわっていましたが、混雑していても行って良かったと思える場所です。というわけでご紹介 …

学校任せではダメ!子どもの成長は親で決まる

(※『ブレない子育て』表紙より)  子育てしていますか?  私は長男が小学一年生になったので、少しは楽になりましたが、最近は「学校がつまらない!」と言うようになりました。  学校の勉強があまりにも簡単すぎて面白くないとい …

子どもの「言われたことしかできない」性格を変える4つのステップ

 私たち親が指示を出さないと何もできない子どもに育っていませんか。たとえば、 決めた時間を越えてもゲームがやめられない いい成績が取れないと親や先生に八つ当たりをする 問題が起きるとすぐに目標に向かって挑戦するのを諦めて …

小島よしお流「夢がない子どもに夢を持たせる方法」

(※『キッズのココロわしづかみ術』表紙より)  最近、子どもが夢を持ちづらくなっているように思いませんか。  私のまわりにいる子どもたちも、幼稚園から小学校に上がった途端、「学校に行くのが嫌だ」「勉強なんて大嫌い」「別に …