webstation plus

 前回、プライバシーポリシーページを作成しました。これでようやく、OGP(Open Graph Protocol)設定に必要なFacebookのアプリIDが取得できます。

 そこで今回は、FacebookアプリIDの取得方法と有効化方法を紹介します。

 ちなみに、プライバシーポリシーページの作成がまだの方は、以下のリンクを参考に作成してください。

 FacebookアプリIDとは?

 先ほども紹介したように、OGPの設定やFacebook用のアプリを開発するときに必要なIDです。

 ウェブサイトだけでなく、iOSやAndroidと連携したアプリ開発もできますが、多くの方はウェブサイトのOGP設定用として取得されていると思います。

 私もこのブログのOGP設定用として早速取得していきます。

 FacebookアプリIDの取得方法

 まずは、「Facebook for Developers」サイトに移動します。

 サイトに移動後、「マイアプリ」メニューから「+アプリの作成」を選択します。

 次に、「表示名」と「連絡先メールアドレス」を入力し「アプリIDを作成してください」ボタンを押します。「表示名」や「連絡先メールアドレス」はどんなものでもOKです。

 その後、セキュリティチェックを実施します。

 これでFacebookアプリIDが取得できました。

 FacebookアプリIDの設定

 では次に、必要最低限の設定をしていきます。

 まず、左側にあるメニューの「設定」→「ベーシック」を選択し、右側に表示される「プライバシーポリシーのURL」を記入します。

 また「カテゴリー」も選択します。このブログでは一番近いジャンル「ライフスタイル」を選択しました。

 その後、スクロールで下のほうに移動して「+プラットフォームを追加」を選択。

 表示される画面で「ウェブサイト」を選択します。

 その後、追加された「サイトURL」に登録したいウェブサイトのURLを入力し、「変更を保存」ボタンを押します。

 これでアプリの設定は終了です。最後にアプリIDを有効化しましょう。

 FacebookアプリIDの有効化

 まずは、右上にあるステータス「オフ」ボタンを押します。

 表示される画面で「承認」を選択すると、

 ステータスがオンになり、「開発中」から「ライブ」に切り替わります。

 これで有効化まで完了です。FacebookアプリIDは左上に表示されています。

 関連記事

読者の心を動かす文章に必要なのは「文法」よりも「感覚」

 メールやSNS、ブログなどの普及によって文章を書く機会が劇的に増えました。  しかし、私のブログもそうですが、その多くは一度読まれた後、誰の記憶にも残らずに忘れ去られる運命にあります。  もちろん、できることなら後世に …

読者に読んでもらえる文章には「理由」があった

 ブログ書いていますか?  私はできるだけ多くの人に共感してもらえる文章を書こうとしていますが、結構苦戦しています。  最近になって、ようやくSNSに投稿すると「いいね」がつくようになりましたが、これまでは散々でした。 …

まずは5行にまとめる!?面白くて伝わるエッセイの書き方

 「面白くて伝わるエッセイが書きたい」と思っていませんか。私はそう思ってブログを書いていますが、なかなか難しいんですよね。なぜなら、面白くて伝わるエッセイを書くには、それなりの技術や体験が必要だからです。  面 …

初心者でもわかりやすい文章に仕上がる!推敲すべき2つのポイント

 文章を書いている人なら誰もが感じていることだと思いますが、文章を書くという作業は全体の半分でしかありません。残り半分は「推敲する」こと。  それなのに、なんとなく推敲していては、どれだけ時間があっても足りませんよね。む …

【WordPress】Twitterのツイート数を取得する方法

 前回のエントリでFacebookのシェア数を取得する方法を紹介しましたが、Twitterのツイート数もいつの間にか表示されなくなっていました。  そこで今回は、ツイート数を取得する方法について紹介します。   …

初心者でも大丈夫!?ブログの更新頻度が10倍になる文章術

(※『10倍速く書ける 超スピード文章術』表紙より)  「ブログを書こう!」と思っても、なかなか文章が浮かんでこない…。そんなことありませんか?  私はよくあります。それでもなんとか文章をひねり出して書いているのですが、 …

最後まで読みたくなる文章の書き方

 同じテーマについて書かれた文章でも、「最後まで読みたい!」と思える文章もあれば、途中で寝てしまいそうになる文章もありますよね。この差はいったいどこにあるのでしょうか。  結論から言えば、「独自の視点」があるかどうか。 …

WordPressでソースコードをキレイに表示したい!?プラグイン「Crayon Syntax Highlighter」を導入しよう

 Web上で技術的な記事を書こうとすると、どうしてもソースコードを載せたくなることがありますよね。そんなときにおすすめのプラグインが「Crayon Syntax Highlighter」です。  簡単に導入できて、しかも …

WordPressでダッシュボードからテーマやプラグインをダウンロードしたい!?プラグイン「WP Downloader」を導入しよう

 WordPressでWebデザインをしていると、どうしても今使っているテーマやプラグインをダウンロードしてカスタマイズしたくなることがありますよね。そんなときにおすすめのプラグインが「WP Downloader」です。 …

「読点の打ち方」に迷ったときに知っておきたい3つの原則

 文章を書くときに、いちばん頭を悩ませるもの。それは、読点(「、」)ですよね。私は一時期ノイローゼになるくらい読点に悩まされていました。 「とにかく、区切りに読点を打てばいいんだよね」 「でも、なんだか読みにくいなぁ。も …