webstation plus

 いつの間にかFacebookのシェア数が表示されなくなっていました。

 どうやら、API仕様が変わっていたようで、Facebookのアクセストークンを取得した後に、テーマの修正が必要だったようです。

 そこで今回は「アクセストークン」についての簡単な説明と、Facebookのシェア数が表示されるまでの対応方法について紹介します。

 アクセストークンとは?

 私たちの個人情報(ユーザーデータ)は、Facebookが管理するリソースサーバーに保持されています。

 WordPressなどのクライアントアプリは、リソースサーバーに対してAPIを介してユーザーデータを取得しにいくわけですが、悪意のあるユーザー(あるいはアプリ)にユーザーデータを取得されると困りますよね。

 そこで、ユーザーデータにアクセスしていいかどうかを判定するために、事前に「アクセストークン」というものを付与しておきます。

 つまり、クライアントアプリは「アクセストークン」をリソースアプリに提示することでユーザーデータのアクセス権を獲得しているんですよね。

 今回は直接的にはユーザーデータを取得しにいくわけではありませんが、シェア数を取得するために「アクセストークン」を付与してもらう必要があります。

 Facebookのアクセストークン取得方法

 まずは、「Facebook for Developers」サイトで、Facebookアプリの作成と各種設定を行います。やり方については以下のURLを参考にしてください。

 「Facebook for Developers」サイトに移動して開発中のアプリを選択した後は、左側にあるメニューの「設定」→「ベーシック」を選択し、右側に表示される「アプリID」と「app secret」を取得します。

 「app secret」は、「表示」をクリックしてFacebookアカウントのパスワードを入力することで確認できます。

 では次に、取得した「アプリID」と「app secret」を以下のURLの該当箇所を置き換えてアクセスします。

 すると、下記のようなテキスト形式で「アクセストークン」が返ってきます。これでアクセストークンを取得することができました。

 WordPressでシェア数が取得できるコード

 では、最後に取得したアクセストークンを使ってWordPressでシェア数が取得できるように設定しましょう。

 今回はjQueryでFacebookのシェア数が取得できるコードを書きました。「アクセストークン」は取得した値に置き換えてください。

 あとは、シェア数を表示したい箇所に以下のコードを書きます。

 これでシェア数が表示できるようになりました。

 ちなみに、「シェア数を取得したいURL」と「アクセストークン」を以下のURLの該当箇所を置き換えてアクセスすると、

 シェア数やリアクション数などが確認できます。

 また、先ほど紹介したjQueryのコードでは「share_count」を取得するようにしていましたが、リアクション数(reaction_count)などに変更することも可能です。

 関連記事

プロのライターとアマチュアライターの決定的な違い

 プロのライターとアマチュアライターの違いとは何か。これからプロのライターを目指す人たちにとって、この違いは何がなんでも知りたいはず。  そのひとつの答えとして、フリーライターである永江朗さんは、「アマチュアの文書が『書 …

完璧主義者を辞めなければ「面白い文章」は書けない

 私たち日本人には、完璧主義者が多いといわれている。  たとえば、外国人旅行者が読む「日本」のガイドブックには、「日本人は完璧主義者なので、英語をマスターしていない限り英語を話してはいけないと考えている。だから、いきなり …

まずは5行にまとめる!?面白くて伝わるエッセイの書き方

 「面白くて伝わるエッセイが書きたい」と思っていませんか。私はそう思ってブログを書いていますが、なかなか難しいんですよね。なぜなら、面白くて伝わるエッセイを書くには、それなりの技術や体験が必要だからです。  面 …

読者に読んでもらえる文章には「理由」があった

 ブログ書いていますか?  私はできるだけ多くの人に共感してもらえる文章を書こうとしていますが、結構苦戦しています。  最近になって、ようやくSNSに投稿すると「いいね」がつくようになりましたが、これまでは散々でした。 …

最後まで読みたくなる文章の書き方

 同じテーマについて書かれた文章でも、「最後まで読みたい!」と思える文章もあれば、途中で寝てしまいそうになる文章もありますよね。この差はいったいどこにあるのでしょうか。  結論から言えば、「独自の視点」があるかどうか。 …

ブログには正しい答えよりも読者の心に届く文章を書こう

 ブログを書くとき、「正解を書こう」と思っていませんか。  しかし、どれだけ正しい答えを書いても読者の心には届きません。なぜなら、正解はつまらないからです。  たとえば、「人には優しくしましょう」「嘘をついてはいけません …

【WP Downloader】使用中のテーマやプラグインをダッシュボードからダウンロードできるようにするプラグイン

 WordPressで今使っているテーマやプラグインをダウンロードしてカスタマイズしたいって思うことありますよね。  そんなとき、FPT経由ではなく、ダッシュボードからダウンロードできるようにするプラグイン「WP Dow …

読者の心を動かす文章に必要なのは「文法」よりも「感覚」

 メールやSNS、ブログなどの普及によって文章を書く機会が劇的に増えました。  しかし、私のブログもそうですが、その多くは一度読まれた後、誰の記憶にも残らずに忘れ去られる運命にあります。  もちろん、できることなら後世に …

受け取った以上に与えよう/今すぐフォロワーを増やす方法

 成功している人たちに共通していること。それは、「常に相手を勝たせている」ということだ。  たとえば、メルカリ。メルカリはYahooオークションに比べて簡単に使えるので、多くのユーザーがメルカリで商品を売買しているが、こ …

【コピペもOK】プライバシーポリシーと免責事項の書き方

 最近、久しぶりにWebデザインでもはじめようと思い、ネットで検索していたところ、ブログも含めてほとんどのWebサイトで「プライバシーポリシーページ」を設置する必要があることを知りました。  「Googleアナリティクス …