webstation plus

 いつの間にかFacebookのシェア数が表示されなくなっていました。

 どうやら、API仕様が変わっていたようで、Facebookのアクセストークンを取得した後に、テーマの修正が必要だったようです。

 そこで今回は「アクセストークン」についての簡単な説明と、Facebookのシェア数が表示されるまでの対応方法について紹介します。

 アクセストークンとは?

 私たちの個人情報(ユーザーデータ)は、Facebookが管理するリソースサーバーに保持されています。

 WordPressなどのクライアントアプリは、リソースサーバーに対してAPIを介してユーザーデータを取得しにいくわけですが、悪意のあるユーザー(あるいはアプリ)にユーザーデータを取得されると困りますよね。

 そこで、ユーザーデータにアクセスしていいかどうかを判定するために、事前に「アクセストークン」というものを付与しておきます。

 つまり、クライアントアプリは「アクセストークン」をリソースアプリに提示することでユーザーデータのアクセス権を獲得しているんですよね。

 今回は直接的にはユーザーデータを取得しにいくわけではありませんが、シェア数を取得するために「アクセストークン」を付与してもらう必要があります。

 Facebookのアクセストークン取得方法

 まずは、「Facebook for Developers」サイトで、Facebookアプリの作成と各種設定を行います。やり方については以下のURLを参考にしてください。

 「Facebook for Developers」サイトに移動して開発中のアプリを選択した後は、左側にあるメニューの「設定」→「ベーシック」を選択し、右側に表示される「アプリID」と「app secret」を取得します。

 「app secret」は、「表示」をクリックしてFacebookアカウントのパスワードを入力することで確認できます。

 では次に、取得した「アプリID」と「app secret」を以下のURLの該当箇所を置き換えてアクセスします。

 すると、下記のようなテキスト形式で「アクセストークン」が返ってきます。これでアクセストークンを取得することができました。

 WordPressでシェア数が取得できるコード

 では、最後に取得したアクセストークンを使ってWordPressでシェア数が取得できるように設定しましょう。

 今回はjQueryでFacebookのシェア数が取得できるコードを書きました。「アクセストークン」は取得した値に置き換えてください。

 あとは、シェア数を表示したい箇所に以下のコードを書きます。

 これでシェア数が表示できるようになりました。

 ちなみに、「シェア数を取得したいURL」と「アクセストークン」を以下のURLの該当箇所を置き換えてアクセスすると、

 シェア数やリアクション数などが確認できます。

 また、先ほど紹介したjQueryのコードでは「share_count」を取得するようにしていましたが、リアクション数(reaction_count)などに変更することも可能です。

 関連記事

まずは5行にまとめる!?面白くて伝わるエッセイの書き方

 「面白くて伝わるエッセイが書きたい」と思っていませんか。私はそう思ってブログを書いていますが、なかなか難しいんですよね。なぜなら、面白くて伝わるエッセイを書くには、それなりの技術や体験が必要だからです。  面 …

完璧主義者を辞めなければ「面白い文章」は書けない

 私たち日本人には、完璧主義者が多いといわれている。  たとえば、外国人旅行者が読む「日本」のガイドブックには、「日本人は完璧主義者なので、英語をマスターしていない限り英語を話してはいけないと考えている。だから、いきなり …

ブログには正しい答えよりも読者の心に届く文章を書こう

 ブログを書くとき、「正解を書こう」と思っていませんか。  しかし、どれだけ正しい答えを書いても読者の心には届きません。なぜなら、正解はつまらないからです。  たとえば、「人には優しくしましょう」「嘘をついてはいけません …

WordPressで数式を表示したい!?プラグイン「Mathjax-Latex」を導入しよう

 Web上で技術的な記事を書こうとすると、どうしても数式を載せたくなりますよね。そんなときにおすすめのプラグインが「Mathjax-Latex」です。  簡単に導入できて、しかも数式がきれいに表示できるのでおすすめです。 …

初心者でもわかりやすい文章に仕上がる!推敲すべき2つのポイント

 文章を書いている人なら誰もが感じていることだと思いますが、文章を書くという作業は全体の半分でしかありません。残り半分は「推敲する」こと。  それなのに、なんとなく推敲していては、どれだけ時間があっても足りませんよね。む …

プロのライターとアマチュアライターの決定的な違い

 プロのライターとアマチュアライターの違いとは何か。これからプロのライターを目指す人たちにとって、この違いは何がなんでも知りたいはず。  そのひとつの答えとして、フリーライターである永江朗さんは、「アマチュアの文書が『書 …

WordPressでソースコードをキレイに表示したい!?プラグイン「Crayon Syntax Highlighter」を導入しよう

 Web上で技術的な記事を書こうとすると、どうしてもソースコードを載せたくなることがありますよね。そんなときにおすすめのプラグインが「Crayon Syntax Highlighter」です。  簡単に導入できて、しかも …

WordPressでお試しでテーマを変更したい!?プラグイン「WP Theme Test」を導入しよう

 WordPressでWebデザインをしていると、どうしても自作したテーマやダウンロードしたテーマを試してみたくなることがありますよね。そんなときにおすすめのプラグインが「WP Theme Test」です。  稼働中のサ …

初心者でも大丈夫!?ブログの更新頻度が10倍になる文章術

(※『10倍速く書ける 超スピード文章術』表紙より)  「ブログを書こう!」と思っても、なかなか文章が浮かんでこない…。そんなことありませんか?  私はよくあります。それでもなんとか文章をひねり出して書いているのですが、 …

もう少し「頭のいい文章が書きたい」と思っている方へ

 「スマートなブログを運営しているにも関わらず、なぜ人気が出ないんだろう…」という悩みを抱えていました。  人気ブロガーのブログ論を読むと、読者を惹きつける記事を100記事ほど書けば、PVは劇的に増えていくと書かれていま …