webstation plus

 仕事や人間関係、スポーツなどで失敗したとき、あれこれ思い悩んでいませんか。

 もし、そうだとしたら、損をしているかもしれません。失敗はオシッコをするのと同じくらい当然の出来事だからです。

 今回は、本『英雄の書』を参考に、「なぜ、失敗が成功を生み出すのか?」について考えてみたいと思います。

 脳は失敗によって学習する!?

 私たちの脳は、電気回路でできています。

 脳内には、天文学的な神経回路が存在し、必要なときに必要な回路にだけ電気信号を流すことで、考えたり、行動したりしています。

 ところが、脳の使い方によっては、流れて欲しくない回路にまで電気信号が流れてしまうのだとか。

 その一番の要因が失敗への対処法。失敗を失敗と思わなかったり、必要以上にあれこれ悩んでいると、失敗回路に電気信号が流れ続けてしまう――脳が学習しなくなるんですね。

 反対に、正しく失敗に対応すれば、脳は失敗に使われた関連回路に電気信号を流れにくくします。その結果、成功体験が積みやすくなり、成功に使われた関連回路に電気信号が流れやすくなる――脳が学習するわけです。

 というわけで、脳を進化させるには失敗への対処法がとても大切になります。以下、その方法を3つだけ紹介します。

 1.「失敗」を他人のせいにしない

 失敗したとき、他人のせいにしていませんか。

「私はちゃんとやったのに!?」
「あの人が悪いんだ!?」

 などなど。しかし、他人のせいにすると、脳は失敗だと認識しなくなり、回路を更新してくれません。せっかく痛い思いをしたのに、もったいないですよね。

 だからこそ、どんな失敗でも自分にも責任があると考えることが大切。そうすれば脳は失敗回路を遮断してくれます。

 2. 過去の「失敗」にくよくよしない

 失敗を失敗と認識しても、あれこれ悩んでいては、せっかく切り離そうとした回路がつながってしまいます。

 失敗を反省したら、次に向かって進むことが大切なんですね。

 そのため、「前に失敗したから、次はそうしないようにしよう!?」という考え方も、失敗回路を復活させるキッカケになるのでダメ。

 失敗に思いっきり反省したら、思い出すのはやめましょう。

 3. 未来の「失敗」におどおどしない

 未来のことをあれこれ心配していませんか。

 もし、そうだとしたら、脳は失敗に向かって歩みはじめます。ありもしない失敗回路をつくりはじめるのです。

 その結果として失敗する確率が高くなる。だからもっと未来が不安になる…。まさに負の連鎖。

 未来がどうなるかは誰にもわかりません。あれこれ悩むのはやめて、今を楽しみましょう。こちらのエントリでも紹介しています。

 最後に

 今回は、本『英雄の書』を参考に、脳を進化させる失敗への対処法を紹介しました。本書には他にも「創造する脳には『孤高』が必要」「嫌われることを恐れない」など、脳を進化させる方法が盛りだくさん!?

 気になった方は、ぜひ読んでみてください。

 関連記事

「早起き」に挫折した人がとるべきたった一つの行動

 「早起きした方がいいですよ!」と主張している本には、大抵「夕方以降にカフェインを取ってはいけません。寝つきが悪くなるからね」と書かれています。しかし、私は寝る直前にコーヒーを飲んでも、一瞬で深い眠りにつけるんですよね。 …

ムダを省けば時間が増える/『必要なものがスグに!とり出せる整理術! 』

 私たちはよく「時間がない」といって嘆いている。遊ぶ時間がない、本を読む暇がない、仕事をする時間が足りない…。しかし、このように時間が足りないのは、実は「片づけ」をしていないことに原因があるかもしれない。  アメリカのビ …

時間とお金が貯まる片づけ法/『トヨタの片づけ』

 もし、「片づけ」をしていないなら損をしている。多くのムダが発生しているからだ。具体的には次の四つのムダが発生している。 スペースのムダ 時間のムダ 間違えるムダ とりに行くムダ  たとえば、家事が苦手な人を例に考えてみ …

「痩せられない」&「時間がない」人にオススメの処方箋

 「痩せたいのに痩せられない」「忙しすぎて自分の時間がまったくもてない」という悩みを抱えていませんか?しかし、これらを改善しようと思っても、なかなか思うようにはいきませんよね。それは、私たちの想定外のところに原因があるか …

悩みの原因は自分にあった!?問題解決のヒント34

 何かに悩んだり、苦しんだりしていませんか?  私は悩んでいました。仕事がうまくいかない、時間が足りない、もっとお金が欲しい…などなど。  このような悩みや苦しみの原因は、信じているものが間違っているからだとしたら。もっ …

老後貧乏にならないために、楽しみながら節約する方法

 老後に備えて貯蓄していますか?  「老後なんてまだまだ先の話だよ!」と考え、今を優雅に暮らしている人も多いと思いますが、一般的に老後に必要なお金は「3000万円程度」だと言われています。それだけのお金を貯めることができ …

「自己否定」をやめれば幸せになれる/がんばらない成長論

 がんばって努力して、勉強して、学んで、訓練して…。そうしないと「成長できない」と思っていませんか。私はそう思ってがんばってきました。うまくいかないのは「自分のがんばりが足りない」からだと考えてきました。  しかし、心屋 …

脳の力を引き出そう!?あなたの脳のしつけ方

 「今から頑張るぞ!」と決意しても、なかなか思い通りに行動できないことありますよね。たとえば、 ・勉強しようと思っても集中できない ・なかなか決断できない ・新しいアイデアが浮かんでこない  などなど。そんなとき、「自分 …

なぜお金があっても幸せになれないの?/『金持ちゾウさん、貧乏ゾウさん』感想

(※『金持ちゾウさん、貧乏ゾウさん』表紙より)  お金があると幸せになれると思っていませんか。  私はそう思っていました。しかし、ある統計によると、すべての人が「年収があと20%増えたら生活が豊かになる」と答えたそうです …

「家賃と同じだから」ではダメ/失敗しないマイホームの選び方

 「家が欲しい」と思っても、何から手をつけていいのかわからない。家を買ったら将来が不安定になってしまいそう。そんなふうに思っていませんか。  私はそう思っていました。家賃と同じくらいの返済額にすれば「家を買っても大丈夫」 …