webstation plus

morning_02

 「早起きした方がいいですよ!」と主張している本には、大抵「夕方以降にカフェインを取ってはいけません。寝つきが悪くなるからね」と書かれています。しかし、私は寝る直前にコーヒーを飲んでも、一瞬で深い眠りにつけるんですよね。相当疲れているということでしょうか。

 そのため、次のようなメリットがあると言われても、なかなか早起きしようという気になれません。

  • 精神的に余裕ができる
  • 趣味や家族との時間、自己成長のための時間が確保できる
  • 脳が活性化するので仕事がはかどる

 しかし、『人生の主導権を取り戻す「早起き」の技術』に書かれていた次の言葉を読んで、「もう一度早起きに挑戦してみようかな」という気になりました。その言葉がこれ:

 会社の時間に起こされているというのは、受動的なパターンから1日がスタートしているということです。

 どんなことでも「受身」では、うまくいきませんよね。たとえば、どうしてもやらなきゃいけない仕事。やる気がでませんよね。面白くなんてありませんよね。しかし、そんな仕事でも主体的に関わるようにしていけば少しは面白くなるはずです。

 一日のスタートだってこれと同じ。「会社に間に合わないから起きないと…」と受身で起きると、その日一日が受身になってしまいがちです。一日のスタートくらいは主体的に始めたいですよね。

 では、「どうすれば早起きできるようになるの?」という話になりますが、具体的な方法は『人生の主導権を取り戻す「早起き」の技術』を参考にしてください。――と言って終わってしまうのも微妙なので、とっておきの秘訣を紹介します。それは:

 「早く寝れば早く起きられる!」

 当たり前のことですが、これがなかなかできないんですよね。そもそも、睡眠時間を削ってまで早起きするのはバカのすること。寝不足になると、脳はお酒を飲んで酔っ払っているのと同じ状態になるからです。

 というわけで、早起きしたいのなら、早く寝るようにするしかありません。布団の中でスマホを眺めているようではダメですよ。

 関連記事

「あなたの決断」は10秒前に決まっている/未来を変える思考法

 私たちは一日に「六万種類のこと」を考えている。「今日のお昼ご飯は何を食べようか」という身近なことから、「どうすればテロをなくせるのか」という難しい問題まで。  しかし、ある研究によると「私たちの思考の約95%が昨日と同 …

「家賃と同じだから」ではダメ/失敗しないマイホームの選び方

 「家が欲しい」と思っても、何から手をつけていいのかわからない。家を買ったら将来が不安定になってしまいそう。そんなふうに思っていませんか。  私はそう思っていました。家賃と同じくらいの返済額にすれば「家を買っても大丈夫」 …

「欲しいものが手に入らない!」と嘆く前に知っておきたい3つのこと

 欲しいものがなかなか手に入らない。そんな悩みを抱えていませんか?  お金、家、クルマ、人気、承認、役職、名誉、健康、愛情などなど。どれだけ望んでも手に入らないものってありますよね。  この原因を突き詰めて考えていくと、 …

「子供のままでいること」をオシャレだと思っていませんか?

 クール・ジャパンという言葉が3年ほど前から使われるようになり、日本独自の文化を世界中に発信しようという流れが広がっています。なかでも「KAWAii文化」が世界中から注目されていますよね。  その代表と言われているのが、 …

「もう諦めよう」と弱気になったときはスポーツ選手の名言に学べ

 新しいことを始めても、すぐに諦めてしまう。「自分には才能がないんだ」なんて言い訳をして、また違うことを始めようとする。しかし、そうやって始めた新しいこともすぐに諦めてしまう。またまた「才能がなかったんだ…」という言い訳 …

「幸せな人」にはあって、「不幸な人」には足りていないもの

 あなたは、幸せですか?  この質問に「幸せじゃない!」と答えられた方は、これから紹介する方法を試してみてはどうでしょうか。きっと、幸せを感じられるはず。  そもそも、幸せとは何でしょうか? ・お金持ちになること? ・い …

ムダを省けば時間が増える/『必要なものがスグに!とり出せる整理術! 』

 私たちはよく「時間がない」といって嘆いている。遊ぶ時間がない、本を読む暇がない、仕事をする時間が足りない…。しかし、このように時間が足りないのは、実は「片づけ」をしていないことに原因があるかもしれない。  アメリカのビ …

悩みから逃げちゃダメ/仕事の不安を今すぐ取り除く方法

 新しい職場に異動してから3週間が経過したのですが、いまだに新しい職場に馴染めず、6kg近く痩せてしまいました。以前の職場に比べて求められている仕事の質と量が圧倒的に違っていたからです。  そこで、前の職場の先輩や友人た …

「片付けられない人」にオススメの3つの習慣

 どれだけ忙しくても、きちんとしている人いますよね。  普段からキリッとした服装をして、行動もテキパキ。家の中もキレイに片付いていてスタイリッシュ。そんな人になりたいと思いませんか?  「無意識の美意識」さえ押さえてしま …

あなたはどちらのタイプ?「賢明な人」or「単純な人」

 世の中には、「賢明な人」と「単純な人」の2種類が存在する――と、大阪大学社会経済研究所の大竹文雄教授は言います。  ここでいう「賢明な人」とは、目標を掲げ、その目標をやり切ると周りに宣言し、コミットする人のこと。もしく …