おすすめ小説

おすすめ小説

西崎憲『ヘディングはおもに頭で』は恐怖に打ち勝つ方法を教えてくれる青春小説

恐怖でやりたいことに挑戦できない…なんてことはありませんか? 私は昔よりはだいぶマシになりましたが、今でも失敗したらどうしよう…と不安になることがあります。 しかし、西崎憲さんの小説『ヘディングはおもに頭で』を読んで、失敗を恐れ...
おすすめ小説

青山美智子『ただいま神様当番』は本当にやりたいことに挑戦していこうと思える物語

自分が本当にやりたいことに挑戦していますか? 私は最近、これまでやりたいと思っていた新しいことに挑戦しはじめましたが、 青山美智子さんの小説『ただいま神様当番』を読んで、もっと大胆に、勇気を持って挑戦していこうと思いました。 ...
おすすめ小説

今村夏子『あひる』は現実から目を背ける人たちの滑稽な姿が描かれている物語

現実から目を背けていませんか? もちろん、誰もが現実から目を背けたくなることもあると思いますが、 今村夏子さんの小説『あひる』を読んで、現実から目を背けると滑稽な人生を歩むことになると気づきました。 現実から目を背けずに、...
おすすめ小説

恩田陸『きのうの世界』は気になる謎が次々と提示される物語

気になる謎が次々と提示される物語はお好きですか? 私はそういった物語が大好きなので、恩田陸さんの小説『きのうの世界』は一気に惹きつけられました。 残念ながらラストに向かうに連れて失速していきましたが、それでも楽しめる物語なんです...
おすすめ小説

寺地はるな『水を縫う』は自分の好きを大切にしたくなる物語

自分の好きを大切にしていますか? 私も以前は自分の好きよりも他人の目を優先していましたが、 寺地はるなさんの小説『水を縫う』を読んで、改めて自分の好きを大切にするようになって良かったと思えました。 今すぐ勇気を出して自分の...
おすすめ小説

芦沢央『悪いものが、来ませんように』は毒親の恐ろしさが味わえる驚きと感動のミステリー

毒親の恐ろしさをご存知ですか? 私は身近に毒親がいるので、その恐ろしさを知っていますが、 芦沢央さんの小説『悪いものが、来ませんように』を読んで客観的に毒親の恐ろしさを眺めることができました。 それだけでなく、ラストに驚き...
おすすめ小説

海堂尊『ジェネラル・ルージュの凱旋』は安全地帯から他人を批判する愚かさがわかる物語

ネットやSNSなどで他人を批判していませんか? 私は批判するようなことは書き込まないようにしていますが、 海堂尊さんの小説『ジェネラル・ルージュの凱旋』を読んで、これからも批判するのはやめようと思いました。 安全地帯からど...
おすすめ小説

相沢沙呼『medium 霊媒探偵城塚翡翠』は霊能力を扱ったどんでん返しが楽しめるミステリー小説

霊能力は本当にあると思いますか? 私はまったく信じていませんでしたが、相沢沙呼さんの小説『medium 霊媒探偵城塚翡翠』を読んで、本当にあるのかもと興味を持ちました。 それだけでなく、ラストのどんでん返しで、清々しい気持ちにな...
おすすめ小説

海堂尊『螺鈿迷宮』は行政に切り捨てられた終末医療の実態がわかる物語

終末医療に興味を持っていますか? 私はまだまだ先のことだと思い、あまり興味を持っていませんでしたが、 海堂尊さんの小説『螺鈿迷宮』を読んで、終末医療の現状を知り、衝撃を受けました。 終末期の生き方を真面目に考えたくなったん...
おすすめ小説

千早茜『透明な夜の香り』は匂いに秘められた可能性に驚かされる恋愛小説

匂いにどれだけ興味を持ってますか? 私は去年に匂いセンシングの開発をしていたので、そこそこ興味を持っていましたが、 千早茜さんの小説『透明な夜の香り』を読んで、匂いに秘められた可能性に改めて驚かされました。 匂いは私たちの...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました