おすすめ小説

おすすめ小説

垣谷美雨『子育てはもう卒業します』感想/子育ての秘訣は親が自分らしく生きること

自分らしく生きていますか? 子育てを始めると、どうしても自分よりも子供が優先になってしまい、それが続くと子供に執着してしまいがちですが、 垣谷美雨さんの小説『子育てはもう卒業します』を読んで、親である私たちが自分らしく生きること...
おすすめ小説

今村夏子『木になった亜沙』は不思議な物語なのに最後まで惹きつけられる小説

不思議な物語はお好きですか? 私はどちらかといえば、読書に意味を求めているせいか、テーマがハッキリしている物語が好きなのですが、 今村夏子さんの小説『木になった亜沙』は、不思議な物語なのに最後まで楽しめました。 それだけで...
おすすめ小説

絲山秋子『沖で待つ』は仕事をテーマにした一味違う視点が楽しめる物語

仕事をテーマにした物語はお好きですか? 私は大好きなので、小説だけでなく漫画もよく読んでいますが、 絲山秋子さんの小説『沖で待つ』は、仕事をテーマにした他の物語とは一味違う面白さが味わえました。 これまで読んできたものとは...
おすすめ小説

瀧羽麻子『女神のサラダ』は農業を舞台に描かれる人の優しさに心温まる物語

農業に興味はありますか? 私はエンジニアなので、新しい技術に興味があり、農業にはまったく関心がありませんでしたが、 瀧羽麻子さんの小説『女神のサラダ』を読んで、農業もやりがいのある仕事なんだと気づきました。 それだけでなく...
おすすめ小説

石田衣良『池袋ウエストゲートパーク』は軽快なタッチで予想を裏切るミステリー小説

名探偵コナンはお好きですか? 私は大好きで全巻読んでいますが、石田衣良さんの小説『池袋ウエストゲートパーク』は、 『名探偵コナン』にダークな要素を取り入れて、軽快なタッチで描かれた雰囲気の物語です。 そのため、読みはじめる...
おすすめ小説

湊かなえ『未来』感想/ドロドロした物語はお好きですか?

ドロドロした物語はお好きですか? 私は昼ドラや火曜サスペンス劇場のような物語が好きではないので、湊かなえさんの小説『未来』はあまり楽しめませんでした。 『告白』から10年。湊ワールドの集大成! と帯にも書かれていたので期待...
おすすめ小説

湊かなえ『白ゆき姫殺人事件』は小さな悪意が大きな悪意を生み出すことがわかるミステリー小説

他人をあれこれ評価していませんか? 私もついつい評価してしまうことがありますが、 湊かなえさんの小説『白ゆき姫殺人事件』を読んで、悪意ある評価はしないでおこうと思いました。 こうした小さな悪意が、大きな悪意へと繋がっていく...
おすすめ小説

山本兼一『利休にたずねよ』はタイトルの謎を解く面白さが味わえる物語

小説のタイトルって面白いですよね。 私は伊坂幸太郎さんの小説が大好きで、『アヒルと鴨のコインロッカー』など、タイトルに込められた意味に何度も驚かされてきましたが、 山本兼一さんの小説『利休にたずねよ』は、タイトルに込めら...
おすすめ小説

湊かなえ『母性』感想/大人になり切れていない母親に育てられた子供は不幸になる?

大人になり切れていない親に育てられていませんか? 私はすでに親になっていますが、「大人になれているか?」と聞かれると、「うーん」と悩んでしまいます。 とはいえ、湊かなえさんの小説『母性』の主人公のように、子供よりも自分を優先する...
おすすめ小説

辻堂ゆめ『コーイチは、高く飛んだ』は小さな悪意が大きな事件を引き起こすミステリー小説

小さな悪意をもって生きていませんか? もちろん、私も小さな悪意をもつことはありますが、辻堂ゆめさんの小説『コーイチは、高く飛んだ』を読んで、 その悪意を実行すると、条件が重なれば、取り返しのつかない大きな事件につながることに気づ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました