子育て

子育て

子どもの成長を妨げていない?/子離れできない毒親の特徴

 今から4年ほど前。テレビで『世界卓球2015』が放送されました。私はこの放送を見て、心が震えたことを今でも思い出します。14歳の伊藤美誠さん、15歳の平野美宇さんが、世界の競合相手に堂々と闘っていたからです。これほどの若さでです。...
子育て

子供の将来の年収は母親の愛情で決まる!?伸びる子が育つ子育て法

 子供に愛情を注いでいますか?  私は父親として愛情を注いでいるつもりですが、どうしても母親の愛情には勝てないなと思うことがあります。子供たちをみていても、私に認められるよりも、母親に認められる方が嬉しいみたいなんですよね。 ...
子育て

『ぐりとぐら』の作者・中川李枝子さんおすすめの絵本20冊

『ぐりとぐら』や『いやいやえん』の作者である中川李枝子さんは、 保母として保育園で働いていたときに、子どもたちと一緒に多くの絵本を読まれてきたそうです。 そんな中川さんおすすめの絵本が『子どもはみんな問題児。』に載っていたので紹...
子育て

子供の能力は無限大!?小学生からの天才の育て方

学校の勉強って面白くないですよね。 私も小学生の頃、面白くないって思っていたのですが、小学二年生になった息子から「学校の勉強が面白くない!」と言われて、改めて自分もそうだったことを思い出しました。 その理由は明らかです。自分のレ...
子育て

「聞き分けのいい子」ではなく「問題児」に育てよう!?

子供を「聞き分けのいい子」に育てようとしていませんか? 親や学校の先生の言うことを聞いて、素直で、優しい…。 そんな子どもに育てようと必死になっていませんか? 私は、子供たちには自由に育って欲しいと思っているので、無理強い...
子育て

子供の「言われたことしかできない」性格を変える4つのステップ

「言われたことしかできない」子供に育っていませんか? 私の子供たちは、私に言われなくても自分で考えて行動していますが、 自己管理力を鍛えないと、指示がないと動けないロボットのような大人になってしまいます。 自分の頭で考えら...
お出かけ

幼稚園児でも科学が楽しめる!京都市青少年科学センター

 青少年科学センターという名前からして幼稚園児には早いかなぁ…なんて思っていたのですが、もっと早くに連れてこれば良かったと思う施設でした。幼稚園児でも十分に楽しめます。  ちなみにうちの家族は、私と妻、小学二年生の男の子、幼稚...
お出かけ

Jリーグ観戦「京都パープルサンガ」対「徳島ヴォルティス」

 今日は「京都パープルサンガ」対「徳島ヴォルティス」の試合を観に行って来ました。子供が無料のイベントだったからです。  私もJリーグ観戦は初めてだったので、かなり楽しみにしていたのですが、多分もう行くことはないかなぁ…と。 ...
子育て

平凡でも東大生に育てられる!?東大生を育てる親がやっている3つの習慣

 東大生と聞くと遺伝的な「賢さ」を受け継いだ子だけがなれるイメージがありますよね。  しかし実際は、天才的な頭脳を武器に東大に受かる子は全体の3%程度で、残りの97%は伸びしろを最大限に生かすことに成功した子だそうです。 ...
子育て

子供との信頼関係は3歳までに築くべき!?コミュニケーション力を育む5つの方法

三歳児神話をご存知ですか? 子供が3歳になるまでは、母親は子育てに専念すべきで、そうしないと子供に悪影響を及ぼすというものです。 もちろん、この考え方そのものは正しくありませんが、3歳までが子供にとって重要な時期であることは間違...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました