webstation plus

 今月は9作品読みました。 1. 『リクドウ』 2. 『おもかげ』 浅田次郎 3. 『大家さんと僕』 矢部太郎 4. 『うそうそ』 畠中恵 5. 『ジゼル』 秋吉理香子 6. 『ちんぷんかん』 畠中恵 7. 『おまじない … 続きを読む 
(※『SOSの猿』表紙より)  常識にとらわれたり、自分の考えに固執したり、思い込みが激しいせいで失敗したことありませんか。  そんなときは、一度落ち着いて読書に挑戦してみるのもいいかもしれません。物事を多角的に眺められ … 続きを読む 
(※『数学ガールの秘密ノート/式とグラフ』表紙より)  数学は得意ですか。  私は学生の頃は得意だったのですが、社会人になってからは苦手意識が強くなりました。複雑な数式が理解できなくなってきたからです。  そこで中学レベ … 続きを読む 
(※『おまじない』表紙より)  自分の弱さが嫌になることありませんか?  私はよくあります。上司に「休ませてください」と直接言いづらくて、メールで連絡したり、プレゼンの前日に緊張して眠れなかったり、スマホのゲームに夢中に … 続きを読む 
(※『ちんぷんかん』表紙より)  畠中恵さんの小説『ちんぷんかん』。  しゃばけシリーズ第6弾の本作は、兄・松之助の縁談が決まったり、幼馴染・栄吉の弟子入りが決まったりと、若だんなに様々な別れが訪れる物語です。  なかで … 続きを読む