webstation plus

 今月は9作品読みました。 1. 『リクドウ』 2. 『おもかげ』 浅田次郎 3. 『大家さんと僕』 矢部太郎 4. 『うそうそ』 畠中恵 5. 『ジゼル』 秋吉理香子 6. 『ちんぷんかん』 畠中恵 7. 『おまじない … 続きを読む 
(※『SOSの猿』表紙より)  伊坂幸太郎さんの小説『SOSの猿』。  三百億円の損害を出した株の誤発注事件の原因を突き止めようとする五十嵐と、悪魔払いでひきこもりを治そうとする二郎、この二つの事件を描いた物語です。   … 続きを読む 
(※『数学ガールの秘密ノート/式とグラフ』表紙より)  数学は得意ですか。  私は学生の頃は得意だったのですが、社会人になってからは苦手意識が強くなりました。複雑な数式が理解できなくなってきたからです。  そこで中学生レ … 続きを読む 
(※『おまじない』表紙より)  自分のことが嫌になったことありませんか。  私はよくあります。ネガティブ思考な人間なので、自分のことがよく嫌になります。  しかし、西加奈子さんの小説『おまじない』を読んで、そんな自分を少 … 続きを読む 
(※『ちんぷんかん』表紙より)  畠中恵さんの小説『ちんぷんかん』。  兄・松之助の縁談が決まったり、幼馴染・栄吉の弟子入りが決まったりと、若だんなに様々な別れが訪れる物語です。  読めば少し切ない気持ちになること間違い … 続きを読む