webstation plus

(※『めしにしましょう(1)』表紙より)  イブニングで連載中の漫画『めしにしましょう』。  現代の魔法使いである漫画家が締め切りに追われ、切羽詰まった状況を打破するために「美味しいご飯を食べよう!」がテーマのグルメ漫画 … 続きを読む 
 今月も新聞や雑誌に紹介されていた本や、本屋さんで直接手に取った気になる本を紹介します。  ビジネス&自己啓発系の本 LIFE SHIFT(ライフ・シフト) ハードワーク 勝つためのマインド・セッティング 「原 … 続きを読む 
(※『アオアシ 1』表紙より)  ビッグコミックスピリッツで連載中のサッカー漫画『アオアシ』。中学生の主人公が愛媛から東京に出てきてプロサッカー選手を目指す物語です。  読めば、プロサッカー選手として活躍できる条件の厳し … 続きを読む 
(※『小太郎の左腕』表紙より)  和田竜さんの小説『小太郎の左腕』。  山奥でひっそりと暮らす小太郎が、戸田家の名将・林半右衛門(はやし はんえもん)によって戦場に連れ出され、圧倒的な力を発揮する物語です。読めば、出世の … 続きを読む 
 「面白くて伝わるエッセイが書きたい!?」と思っている人は多いはず。しかし、簡単には書けませんよね。一体、どうすればいいのでしょうか。  結論からいえば、次のどちらかを実践することです。 ・希少価値のある体験を文章にする … 続きを読む 
 小学一年生という年頃は、ちょうど幼児期から学童期への移り変わりの時期だそうです。  幼児期は私たち親が何でもお世話をして、遊びやお出かけも、どこへ行くのも一緒でしたが、学童期になると「友だちを連れて来た」「自分でやる」 … 続きを読む 
(※『子育てはもう卒業します』表紙より)  垣谷美雨さんの小説『子育てはもう卒業します』。  3人の女性の青春時代から中年になるまでの人生を描いた小説です。読めば「子ども優先で生きるのはやめ、自分らしく生きよう」と思うこ … 続きを読む 
 子どもを叱っていませんか。 「勉強しなさい!」 「片付けなさい!」 「さっさと行動しなさい!」  などなど。しかし、以前のエントリでも紹介しましたが、子どもを叱るメリットはほとんどありません。むしろデメリットだらけ。 … 続きを読む 
 「片づけなさい!」と叱っても、遊びに夢中で家の中は散らかったまま。そこで仕方なく、私たち親が代わりに片づけをしている…。そんなことありませんか。  もしそうだとしたら、子どもは将来、不幸になるかもしれません。  今回は … 続きを読む 
(※『みかづき』表紙より)  森絵都さんの小説『みかづき』。  小学校の用務員として働く大島吾郎が、新たに塾を立ち上げようと考える赤坂千秋と出会い、塾講師として、経営者として奮闘する物語です。読めば塾教育の歴史が楽しみな … 続きを読む